Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nissoki/wmb.jp/public_html/data/winner.php on line 99

Warning: array_multisort(): Argument #1 is expected to be an array or a sort flag in /home/nissoki/wmb.jp/public_html/data/winner.php on line 130

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nissoki/wmb.jp/public_html/data/winner.php on line 131

Warning: array_multisort(): Argument #1 is expected to be an array or a sort flag in /home/nissoki/wmb.jp/public_html/data/winner.php on line 164
ボートレース若松 優勝選手一覧

ボートレース若松優勝選手

優勝選手リスト

(令和5年3月3日)

若松好相性! 末永和也GI初栄冠


5084 ()


 九州の強豪が連日熱戦を繰り広げた若松ボートの「GI第69回九州地区選手権競走」は17日に優勝戦が行われた。1号艇の末永和也(24歳=佐賀)がイン先マイ。マクってきた瓜生正義を振り切って1着。昨秋に自身初Vを決めた若松水面で、今度は見事GI初優勝を飾った。

===

 進入は123/456。

 全艇がゼロ台の踏み込み。ほぼ横並び。こうなれば、インの末永が1マークを先マイ。そこに3コースから瓜生が炎のツケマイ強襲。それを受けながらも踏ん張った末永。バックでは、内に末永、外に瓜生。「瓜生さんが見えて怖かったです。瓜生さんを警戒しつつ、必死に自分のターンをしました」。2マークを先マイした末永が、瓜生を突き放して勝負アリ。デビュー3年9ヶ月。昨年の最優秀新人が早くも九州を制した。

 10月に自身初優勝した思い出の若松で、GIも初制覇。若松では末永の笑顔が弾ける。「デジャブみたいです」と言って笑った。「実感はまだありません。プレッシャーはありました。若松は良い経験をくれるレース場です」。

 前回10月は3号艇3コースからマクリ差してV。今回は1号艇イン戦で優勝と、また貴重な経験を積んだ24歳。今回は師匠の上野真之介もピットで見つめる前での優勝で、喜びもひとしおだった。

 地区選タイトルゲットで、これが来月のクラシック(平和島)への出場権となる。SGの大舞台にデビューだ。「絶好調」と本人が言うようにリズムは最高。底知れぬ成長を見せる期待のルーキーが、九州を制した誇りを胸に、東都・平和島へ乗り込む。

===
※この文章を他のホームページ等へ、無断転載することを禁じます。

(文:吉川)

日目 12R優勝戦 レース結果

登番 名前 タイム 決まり手
スリット ST

TOP