ボートレース若松

本日本場非開催

ボートレース若松公式SNS

開門時間(10/26)
若松本場 -
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30

WAKAMATSU
NEWS

  • 【次回開催】「資さん杯」(11/2〜11/5)

資さん杯

令和2年11月2日〜11月5日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  羽野直也 倉谷和信 平高奈菜 郷原章平 小野達哉 香川素子
級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1
登番 4831 3290 4450 4193 4653 3900
名前 羽野直也 倉谷和信 平高奈菜 郷原章平 小野達哉 香川素子
支部 福岡 大阪 香川 福岡 大阪 滋賀
勝率 6.87 6.68 7.49 6.84 6.56 6.97
2連率 51.60 47.40 61.30 53.60 50.30 50.90

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

羽野が地元水面で真価を発揮 平高筆頭に女子勢も上位争う

 男女混合の短期決戦に個性豊かなメンバーが集結する。羽野直也(福岡)はF休み明け2節目だが、地元水面だけに不安はいらない。6月宮島グラチャンで優出し、順調にキャリアを積むスピードスターが、地元水面で躍動する。その羽野が一目置く同期の西野雄貴(徳島)も同じくF休み明け2節目。こちらはシャープに切り込む抜群のハンドルさばきで勝負する。
 女子勢の注目は、記念戦線で奮闘を見せる平高奈菜(香川)だ。当地は連続優出中と得意水面で活躍必至。前回戦は惜しくも準優勝だった地元の川野芽唯(福岡)は、コーナーワークを磨き大敗が減少。歴代女王に名を連ねる実力者がバージョンアップして新期初戦に臨む。香川素子(滋賀)も今年は混合戦V2と男子相手に好勝負しており今回も楽しみだ。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧