ボートレース若松

本日開催
特別観覧施設オープニングイベントにデューク更家さん来場
開門時間(1/17)
若松本場 14:00
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30
レースライブ
GI第64回九州地区選手権

平成30年

1

17

水曜日

本日優勝戦

「第35回日本モーターボート選手会会長杯」(H30.1.13〜1.17) 最終日

次回開催

「夜王シリーズ第5戦第17回スカパー!・JLC杯若松個性派王決定戦」(H30.1.22〜1.27) [開催情報]

場外発売
若松本場 モーニング唐津 デイレースG2大村 デイレース多摩川 デイレース デイレースびわこ ナイターG3AL住之江
カッパ★ピア モーニング唐津 デイレースG2大村 デイレース多摩川 デイレース デイレースびわこ ナイターG3AL住之江
BTS北九州MD モーニング唐津 デイレースG2大村 デイレース多摩川 デイレース デイレースびわこ ナイターG3AL住之江
モーニング
デイ
ナイター
SG
G1
G2
G3
G3オールレディース
G3マスターズ
ヴィーナス
ルーキー

「第35回日本モーターボート選手会会長杯」(H30.1.13〜1.17) 最終日

最新情報はこちら☞更新↺

第1R 一般戦 場外締切 15:18

  • 出走表
  • 今節の成績
  • コース別成績表
  • スタート展示・直前情報




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
年齢
体重
調整
全国
平均
ST
全国勝率
2連率
3連率
若松勝率
2連率
3連率
モーター ボート 早見/
前走
成績
1 B1 3382
岩谷 真
東 京/東 京
49才
0.22 4.29
23.7%
37.2%
4.84
31.5%
47.3%
62
35.0%
50
21.3%
5R
2 B1 4660
宇田川 信一
東 京/神奈川
26才
0.20 4.46
19.6%
39.3%
0.00
0.0%
0.0%
48
26.9%
60
37.5%
3 B1 3637
齋藤 和政
愛 知/愛 知
47才
0.19 4.62
25.9%
38.8%
5.43
28.5%
42.8%
35
26.0%
54
34.0%
6R
4 B1 4224
大橋 栄里佳
福 岡/福 岡
35才
0.20 4.66
32.1%
40.2%
4.53
27.6%
42.5%
16
61.1%
23
28.9%
5 B1 4884
勝浦 真帆
岡 山/岡 山
22才
0.15 3.91
20.4%
34.4%
0.00
0.0%
0.0%
17
57.8%
18
34.5%
5R
6 B2 4891
寺島 美里
東 京/福 島
28才
0.27 1.94
4.2%
8.5%
1.19
0.0%
0.0%
60
23.5%
61
26.8%

※全国成績は2017年8月1日から、 若松成績は2016年1月1日からの開催初日前日までの成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
今節
平均
ST
/S順
節間成績
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目
1 B1 3382
岩谷 真
東 京/東 京
0.28
5.17位
2R
34
.25⑤
7R
55
.49⑥
1R
23
.32⑥
2R
22
.16②
8R
45
.19⑥
1R
65
.24⑥
2 B1 4660
宇田川 信一
東 京/神奈川
0.23
4.17位
8R
55
.28⑥
1R
32
.26②
9R
2
.26②
1R
54
.27⑤
7R
64
.12②
1R
54
.23⑤
8R
44
.22⑤
3 B1 3637
齋藤 和政
愛 知/愛 知
0.22
4.67位
4R
22
.25⑥
8R
43
.24④
4R
14
.18③
1R
66
.20④
5R
55
.21⑤
2R
52
.23⑥
4 B1 4224
大橋 栄里佳
福 岡/福 岡
0.17
3.00位
5R
66
.19④
11R
22
.09②
1R
14
.30⑤
10R
35
.22①
4R
45
.14③
3R
55
.07①
12R
33
.17⑤
5 B1 4884
勝浦 真帆
岡 山/岡 山
0.14
2.83位
2R
63
.18②
11R
66
.12⑥
6R
65
.11②
8R
53
.12①
4R
66
.21⑤
12R
52
.11①
6 B2 4891
寺島 美里
東 京/福 島
0.25
4.33位
1R
65
.24⑤
1R
56
.26②
5R
65
.26⑤
3R
65
.31⑥
2R
66
.20⑤
7R
66
.21③

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
全国成績 コース別成績(上段:進入回数、下段:1・2着回数)
出走
回数
1着
2着
3着
1 2 3 4 5 6
1 B1 3382
岩谷 真
東 京/東 京
605
10
7
10
3
13
5
9
2
11
2
11
2
6
1
2 B1 4660
宇田川 信一
東 京/神奈川
646
7
11
9
5
10
3
14
2
10
1
12
1
9
1
3 B1 3637
齋藤 和政
愛 知/愛 知
12216
16
17
19
11
27
8
22
9
16
3
23
0
15
1
4 B1 4224
大橋 栄里佳
福 岡/福 岡
10117
12
10
14
10
16
5
18
6
23
4
13
2
17
2
5 B1 4884
勝浦 真帆
岡 山/岡 山
1318
14
16
0
0
0
0
1
1
40
12
44
7
46
2
6 B2 4891
寺島 美里
東 京/福 島
550
2
3
0
0
0
0
0
0
7
0
12
0
36
2

※コース別成績は2017年7月〜2017年12月の成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
ペラ
部品交換
チルト 1周T
直線T
展示T
S
/
D
展示ST


1 B1 3382
岩谷 真
東 京/東 京


2 B1 4660
宇田川 信一
東 京/神奈川


3 B1 3637
齋藤 和政
愛 知/愛 知


4 B1 4224
大橋 栄里佳
福 岡/福 岡


5 B1 4884
勝浦 真帆
岡 山/岡 山


6 B2 4891
寺島 美里
東 京/福 島


※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
得点率 出走
回数
総得点 減点 1着 2着 3着 4着 5着 6着 着外 早見/
前走
成績
1 B1 3382
岩谷 真
東 京/東 京
4.00 6 24 4.86 4.57 4.29 4.00 3.71 3.57 3.43 5R
2 B1 4660
宇田川 信一
東 京/神奈川
3.71 7 26 0 4.50 4.25 4.00 3.75 3.50 3.38 3.25
3 B1 3637
齋藤 和政
愛 知/愛 知
4.83 6 29 5.57 5.29 5.00 4.71 4.43 4.29 4.14 6R
4 B1 4224
大橋 栄里佳
福 岡/福 岡
3.86 7 27 4.63 4.38 4.13 3.88 3.63 3.50 3.38
5 B1 4884
勝浦 真帆
岡 山/岡 山
4.17 6 25 5.00 4.71 4.43 4.14 3.86 3.71 3.57 5R
6 B2 4891
寺島 美里
東 京/福 島
0.33 6 9 7 1.71 1.43 1.14 0.86 0.57 0.43 0.29

※早見表の太字は現時点の得点率18位を上回る可能性のある得点率です。

※2回走りの選手で前走が終了していない時、前走の得点は含まれていません。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。

第35回日本モーターボート選手会会長杯

平成30年1月13日〜1月17日

若松巧者 平尾 がSG覇者の本領を発揮! 川上、池永が地元ファンの期待に応える

 今節は5日間開催の男女混合戦。SG覇者の平尾崇典(岡山)が中心となる。当地は12優出5優勝と相性が良い水面で、1年前の前回でも準優勝。1着獲りに徹した走りでシリーズをリードする。
 川上剛(福岡)、池永太(福岡)の地元コンビが対抗格。川上は17年7月戦で6回目の若松優勝を飾り、連覇を懸けて気合のレースを見せる。池永はSG・GIでは苦戦続きも、当地では一般戦で4度の優勝歴がある。
 池永と同期の土屋智則(群馬)も当地一般戦は2連続優出中と活躍するシーンが多い。榎幸司(長崎)は3期連続A1級キープと地力をつけてきた。高橋英之(東京)も前期は優勝こそなかったが、優出は7回を記録する活躍でA1級復帰を果たした。

詳しくはこちら!

夜王シリーズ第5戦第17回スカパー!・JLC杯若松個性派王決定戦

平成30年1月22日〜1月27日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  赤岩善生 今村暢孝 大神康司 大橋純一郎 深谷知博 阿波勝哉
級別 A1 A2 A1 A1 A1 B1
登番 3946 3265 3574 4073 4524 3857
名前 赤 岩 善 生 今 村 暢 孝 大 神 康 司 大 橋 純一郎 深 谷 知 博 阿 波 勝 哉
支部 愛知 福岡 福岡 静岡 静岡 東京
勝率 7.30 6.75 6.31 6.76 6.88 4.36
2連率 51.10 56.10 46.30 52.60 50.00 18.90

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

レースを沸かせる 個性派が集結! 地元 今村、大神が優勝争いの中心

 夜王シリーズ第5戦は「個性派王」のタイトルどおりコース取りで注目を集める選手、大外を主戦場にする選手など、レーススタイルに強烈な個性を持ったレーサーが集結。いつもとはひと味違った白熱バトルを展開する。
 シリーズリーダーは今村暢孝(福岡)、大神康司(福岡)の地元コンビだ。今村は前々期F2の影響で出走回数不足となりA2級へ降級。それでも11月児島から蒲郡、宮島で3連続優出中と相変わらずの強さを発揮している。大神は豪快戦が持ち味だが、当地では優出から遠ざかっており、まずは久々の優出を目指す。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧 

  • 特別観覧施設オープニングイベントにデューク更家さん来場
  • GI第64回九州地区選手権
  • SG第23回オーシャンカップ開催決定
  • 夜王シリーズ2017
  • ロイヤル席スタンプカード始まります
  • 電投バナー2017
  • 直線タイム
  • SG第23回オーシャンカップ開催決定
  • 電話投票キャンペーン
  • 夜王シリーズ2017
  • わかわくランド
  • 子ども向けイベント