ボートレース若松

本日開催

ボートレース若松公式SNS

開門時間(11/14)
若松本場 14:00
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30
レースライブ

WAKAMATSU
NEWS

  • 【ただいま開催中】「ビッグベアーズカップ」(11/12〜11/18) 3日目
  • 12R (電投締切 20:38)出場予定選手 1号艇 川上剛 2号艇 市川美宏 3号艇 大谷直弘 4号艇 菊池峰晴 5号艇 柳田英明 6号艇 赤峰和也
ボートレース若松(1)

令和元年

11

14

木曜日

ただいま開催中

「ビッグベアーズカップ」(R元.11.12〜11.18) 3日目

次回開催

「若松夜王シリーズ第4戦BOATBoyカップ個性派王決定戦」(R元.11.29〜12.4) [開催情報]

場外発売
若松本場 モーニング芦屋 デイレースG1福岡 デイレースG3戸田 デイレース女子戦三国 ナイターG1蒲郡 ナイター大村
カッパ★ピア モーニング芦屋 デイレースG1福岡 デイレースG3戸田 デイレース女子戦三国 ナイターG1蒲郡 ナイター大村
BTS北九州MD モーニング芦屋 デイレースG1福岡 デイレースG3戸田 デイレース女子戦三国 ナイターG1蒲郡 ナイター大村
モーニング
デイ
ナイター
SG
G1
G2
G3
G3オールレディース
G3マスターズ
ヴィーナス
ルーキー

「ビッグベアーズカップ」(R元.11.12〜11.18) 3日目

最新情報はこちら☞更新↺

第12R 予選特選 場外締切 20:38

  • 出走表
  • 今節の成績
  • コース別成績表
  • スタート展示・直前情報
  • 得点率早見表




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
年齢
体重
調整
全国
平均
ST
全国勝率
2連率
3連率
若松勝率
2連率
3連率
モーター ボート 早見/
前走
成績
1 A1 川上   剛 4189
川上 剛
福岡/福岡
38才
0.16 6.35
48.2%
66.3%
7.49
62.8%
82.8%
47
37.3%
44
29.8%
3R
2 B1 市川  美宏 4229
市川 美宏
静岡/静岡
36才
0.20 4.20
22.0%
38.9%
4.50
33.3%
50.0%
39
32.5%
41
34.1%
4R
3 A1 大谷  直弘 3957
大谷 直弘
愛知/愛知
42才
0.19 6.33
42.5%
66.6%
5.94
44.1%
55.8%
13
33.0%
29
40.0%
6R
4 A2 菊池  峰晴 3538
菊池 峰晴
群馬/栃木
51才
0.19 5.66
33.0%
56.5%
4.71
29.4%
47.0%
12
36.0%
59
36.9%
9R
5 A2 柳田  英明 3488
柳田 英明
東京/東京
52才
0.15 5.32
34.7%
51.6%
5.47
36.8%
57.8%
53
35.5%
40
43.9%
7R
6 B1 赤峰  和也 3471
赤峰 和也
佐賀/佐賀
49才
0.19 4.25
16.6%
40.0%
5.00
40.0%
40.0%
59
30.2%
26
22.5%
8R

※全国成績は2019年6月1日から、 若松成績は2017年1月1日からの開催初日前日までの成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
今節
平均
ST
/S順
節間成績
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
1 A1 川上   剛 4189
川上 剛
福岡/福岡
0.13
3.00位
5R
11
.06②
12R
56
.12③
8R
34
.22④
2 B1 市川  美宏 4229
市川 美宏
静岡/静岡
0.22
4.67位
2R
22
.20⑥
10R
42
.19③
9R
34
.27⑤
3 A1 大谷  直弘 3957
大谷 直弘
愛知/愛知
0.23
4.75位
3R
43
.19④
10R
54
.23④
7R
25
.25⑥
10R
14
.25⑤
4 A2 菊池  峰晴 3538
菊池 峰晴
群馬/栃木
0.15
3.00位
6R
16
.15④
6R
33
.12①
10R
32
.17④
5 A2 柳田  英明 3488
柳田 英明
東京/東京
0.15
1.33位
8R
23
.18①
11R
42
.22②
7R
63
.06①
6 B1 赤峰  和也 3471
赤峰 和也
佐賀/佐賀
0.23
5.33位
1R
23
.22⑥
9R
24
.22⑤
2R
13
.25⑤

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
全国成績 コース別成績(上段:進入回数、下段:1・2・3着回数)
出走
回数
1着
2着
3着
1 2 3 4 5 6
1 A1 川上   剛 4189
川上 剛
福岡/福岡
13734
34
27
29
28
26
16
28
21
24
18
22
10
8
2
2 B1 市川  美宏 4229
市川 美宏
静岡/静岡
817
12
14
11
6
13
4
19
13
8
4
21
5
9
1
3 A1 大谷  直弘 3957
大谷 直弘
愛知/愛知
13528
30
30
27
24
20
14
23
15
21
12
26
17
18
6
4 A2 菊池  峰晴 3538
菊池 峰晴
群馬/栃木
14123
25
33
24
23
27
16
19
12
33
18
25
9
13
3
5 A2 柳田  英明 3488
柳田 英明
東京/東京
13719
30
27
25
20
21
12
23
12
27
17
24
11
17
4
6 B1 赤峰  和也 3471
赤峰 和也
佐賀/佐賀
7511
4
16
15
11
20
6
14
6
10
5
10
2
6
1

※コース別成績は2019年5月〜2019年10月の成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
ペラ
部品交換
チルト 1周T
直線T
展示T
S
/
D
展示ST


1 A1 川上   剛 4189
川上 剛
福岡/福岡


2 B1 市川  美宏 4229
市川 美宏
静岡/静岡


3 A1 大谷  直弘 3957
大谷 直弘
愛知/愛知


4 A2 菊池  峰晴 3538
菊池 峰晴
群馬/栃木


5 A2 柳田  英明 3488
柳田 英明
東京/東京


6 B1 赤峰  和也 3471
赤峰 和也
佐賀/佐賀


※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
得点率 出走
回数
総得点 減点 1着 2着 3着 4着 5着 6着 着外 早見/
前走
成績
1 A1 川上   剛 4189
川上 剛
福岡/福岡
7.00 3 21 8.00 7.50 7.00 6.50 6.00 5.75 5.25 3R
2 B1 市川  美宏 4229
市川 美宏
静岡/静岡
7.00 3 21 8.00 7.50 7.00 6.50 6.00 5.75 5.25 4R
3 A1 大谷  直弘 3957
大谷 直弘
愛知/愛知
4.75 4 19 6.00 5.60 5.20 4.80 4.40 4.20 3.80 6R
4 A2 菊池  峰晴 3538
菊池 峰晴
群馬/栃木
5.33 3 16 6.75 6.25 5.75 5.25 4.75 4.50 4.00 9R
5 A2 柳田  英明 3488
柳田 英明
東京/東京
7.33 3 22 8.25 7.75 7.25 6.75 6.25 6.00 5.50 7R
6 B1 赤峰  和也 3471
赤峰 和也
佐賀/佐賀
5.33 3 16 6.75 6.25 5.75 5.25 4.75 4.50 4.00 8R

※早見表の太字は現時点の得点率18位を上回る可能性のある得点率です。

※2回走りの選手で前走が終了していない時、前走の得点は含まれていません。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。

ビッグベアーズカップ

令和元年11月12日〜11月18日

今月2節目の7日間開催は深谷がスピード戦でリード!

 前節と同じく準優進出戦制で争われる7日間開催は、児島ダービーに出場した深谷知博(静岡)がリードする。F休み前の8月福岡、9月浜名湖GIIで続けて準優勝。ともにインから優勝を逃したものの、F休み明けの10月桐生では優勝して、巻き返しを決めている。
 迎え撃つ地元勢では、ドリーム組の渡辺浩司(福岡)と川上剛(福岡)に期待が集まる。渡辺は9月鳴門でのケガが気になるが、それまでは優出ラッシュと好調だった。走る以上は万全の状態を整えているだろう。川上は当地2節連続で準優惜敗と悔しい走りが続いている。しかし、その2節で3連対を外したのは1度のみと、つねに舟券の中心を託せる頼もしい存在だ。

詳しくはこちら!

若松夜王シリーズ第4戦BOATBoyカップ個性派王決定戦

令和元年11月29日〜12月4日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  松村敏 池永太 野添貴裕 岡田憲行 澤大介 西島義則
級別 A1 A1 A1 A1 B1 A1
登番 4236 4364 3555 3872 3852 3024
名前 松村敏 池永太 野添貴裕 岡田憲行 澤大介 西島義則
支部 福岡 福岡 大阪 大阪 三重 広島
勝率 6.69 7.34 6.66 7.04 5.08 6.59
2連率 48.30 57.50 48.90 56.70 26.40 50.00

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

恒例の個性派王決定戦はコース取りから激しい争い!

 2月に続き、今回の個性派王決定戦も大外専科の小川晃司(福岡)、澤大介(三重)、阿波勝哉(東京)が勢揃い。前回大会では3人揃い踏みしてのレースも話題になった。
 コース取りの主役は西島義則(広島)をはじめ、鈴木幸夫(愛知)、吉田隆義(愛知)、清水紀克(愛知)、村上純(岡山)らイン屋が積極果敢な進入で盛り上げる。勝負所では深インも辞さない中岡正彦(香川)や、ピット離れで飛び出す地元の中田達也(福岡)にも注目だ。
 優勝候補筆頭は地元の池永太(福岡)だ。今年は伸び型の調整を手の内に入れ、5月江戸川GII制覇を含めて5回の優勝を飾っている。こだわりの調整では強烈な伸びを引き出し、持ち味の攻撃力を何倍にも引き上げる。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧