ボートレース若松

本日開催
開門時間(9/20)
若松本場 10:00
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30
レースライブ

WAKAMATSU
NEWS

  • 【ただいま開催中】「中間市行橋市競艇組合施行50周年記念競走」(9/18〜9/23) 3日目
  • 12R (電投締切 20:32)出場予定選手 1号艇 田村隆信 2号艇 永嶋裕一 3号艇 須藤隆雄 4号艇 金田諭 5号艇 中山将 6号艇 石塚裕介
ボートレース若松(1)

令和元年

9

20

金曜日

ただいま開催中

「中間市行橋市競艇組合施行50周年記念競走」(R元.9.18〜9.23) 3日目

次回開催

「資さん杯」(R元.10.1〜10.5) [開催情報]

場外発売
若松本場 モーニング徳山 モーニング唐津 デイレースG1三国 デイレースG3マスターズリーグ宮島 デイレース福岡 ナイターG3AL大村 ナイター蒲郡
カッパ★ピア モーニング徳山 モーニング唐津 デイレースG1三国 デイレースG3マスターズリーグ宮島 デイレース福岡 ナイターG3AL大村 ナイター蒲郡
BTS北九州MD モーニング徳山 モーニング唐津 デイレースG1三国 デイレースG3マスターズリーグ宮島 デイレース福岡 ナイターG3AL大村 ナイター蒲郡
モーニング
デイ
ナイター
SG
G1
G2
G3
G3オールレディース
G3マスターズ
ヴィーナス
ルーキー

「中間市行橋市競艇組合施行50周年記念競走」(R元.9.18〜9.23) 3日目

最新情報はこちら☞更新↺

第12R 予選特選 場外締切 20:32

  • 出走表
  • 今節の成績
  • コース別成績表
  • スタート展示・直前情報
  • 得点率早見表




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
年齢
体重
調整
全国
平均
ST
全国勝率
2連率
3連率
若松勝率
2連率
3連率
モーター ボート 早見/
前走
成績
1 A1 田村  隆信 4028
田村 隆信
徳島/徳島
41才
0.15 7.54
55.8%
69.3%
8.06
51.4%
68.5%
5
30.2%
65
32.6%
8R
2 A2 永嶋  裕一 4394
永嶋 裕一
福岡/福岡
33才
0.16 5.50
31.7%
54.2%
4.93
25.0%
46.8%
56
34.6%
40
60.3%
9R
3 B1
F
須藤  隆雄 3889
須藤 隆雄
群馬/栃木
44才
0.17 3.78
20.0%
30.7%
5.00
44.4%
44.4%
52
22.6%
55
32.0%
2R
4 A1
F2
金田   諭 4036
金田 諭
埼玉/埼玉
40才
0.18 6.55
46.2%
70.1%
0.00
0.0%
0.0%
4
31.3%
26
29.5%
7R
5 B1 中山   将 4797
中山 将
三重/三重
27才
0.16 5.11
31.8%
49.4%
5.74
36.8%
63.1%
24
28.5%
58
26.3%
3R
6 A2 石塚  裕介 4431
石塚 裕介
三重/三重
33才
0.17 5.66
34.8%
58.0%
4.56
22.2%
55.5%
39
30.5%
34
27.0%
6R

※全国成績は2019年4月1日から、 若松成績は2017年1月1日からの開催初日前日までの成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
今節
平均
ST
/S順
節間成績
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目
1 A1 田村  隆信 4028
田村 隆信
徳島/徳島
0.10
1.50位
7R
22
.07①
12R
12
.11①
6R
31
.09②
10R
42
.11②
2 A2 永嶋  裕一 4394
永嶋 裕一
福岡/福岡
0.13
3.33位
6R
13
.02①
10R
22
.18⑤
9R
65
.18④
3 B1
F
須藤  隆雄 3889
須藤 隆雄
群馬/栃木
0.14
1.67位
3R
54
.15②
11R
24
.14①
3R
64
.14②
4 A1
F2
金田   諭 4036
金田 諭
埼玉/埼玉
0.21
5.33位
8R
24
.25⑤
11R
11
.23⑤
6R
53
.16⑥
5 B1 中山   将 4797
中山 将
三重/三重
0.13
2.67位
4R
21
.16⑤
8R
41
.12①
10R
66
.11②
6 A2 石塚  裕介 4431
石塚 裕介
三重/三重
0.09
2.33位
7R
63
.14⑤
7R
11
.02①
12R
52
.12①

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
全国成績 コース別成績(上段:進入回数、下段:1・2着回数)
出走
回数
1着
2着
3着
1 2 3 4 5 6
1 A1 田村  隆信 4028
田村 隆信
徳島/徳島
12036
30
19
26
23
21
13
25
14
20
7
17
8
11
1
2 A2 永嶋  裕一 4394
永嶋 裕一
福岡/福岡
14816
29
29
26
15
30
12
20
2
23
7
26
3
23
6
3 B1
F
須藤  隆雄 3889
須藤 隆雄
群馬/栃木
716
8
7
9
6
15
3
11
3
9
0
14
2
13
0
4 A1
F2
金田   諭 4036
金田 諭
埼玉/埼玉
9227
19
21
22
18
17
7
14
6
12
8
11
5
16
2
5 B1 中山   将 4797
中山 将
三重/三重
8714
15
16
13
9
13
7
13
6
16
3
19
3
13
1
6 A2 石塚  裕介 4431
石塚 裕介
三重/三重
12225
18
27
18
18
23
11
16
4
20
3
25
5
20
2

※コース別成績は2019年3月〜2019年8月の成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
ペラ
部品交換
チルト 1周T
直線T
展示T
S
/
D
展示ST


1 A1 田村  隆信 4028
田村 隆信
徳島/徳島


2 A2 永嶋  裕一 4394
永嶋 裕一
福岡/福岡


3 B1 須藤  隆雄 3889
須藤 隆雄
群馬/栃木


4 A1 金田   諭 4036
金田 諭
埼玉/埼玉


5 B1 中山   将 4797
中山 将
三重/三重


6 A2 石塚  裕介 4431
石塚 裕介
三重/三重


※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
得点率 出走
回数
総得点 減点 1着 2着 3着 4着 5着 6着 着外 早見/
前走
成績
1 A1 田村  隆信 4028
田村 隆信
徳島/徳島
10.00 4 40 10.20 9.80 9.40 9.00 8.60 8.40 8.00 8R
2 A2 永嶋  裕一 4394
永嶋 裕一
福岡/福岡
5.67 3 17 7.00 6.50 6.00 5.50 5.00 4.75 4.25 9R
3 B1
F
須藤  隆雄 3889
須藤 隆雄
群馬/栃木
4.33 3 13 6.00 5.50 5.00 4.50 4.00 3.75 3.25 2R
4 A1
F2
金田   諭 4036
金田 諭
埼玉/埼玉
7.00 3 21 8.00 7.50 7.00 6.50 6.00 5.75 5.25 7R
5 B1 中山   将 4797
中山 将
三重/三重
7.33 3 22 8.25 7.75 7.25 6.75 6.25 6.00 5.50 3R
6 A2 石塚  裕介 4431
石塚 裕介
三重/三重
9.00 3 27 9.50 9.00 8.50 8.00 7.50 7.25 6.75 6R

※早見表の太字は現時点の得点率18位を上回る可能性のある得点率です。

※2回走りの選手で前走が終了していない時、前走の得点は含まれていません。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。

中間市行橋市競艇組合施行50周年記念競走

令和元年9月18日〜9月23日

昨年の当地周年覇者田村が登場好相性水面で活躍必至!

昨年の当地66周年覇者・田村隆信(徳島)が優勝候補の筆頭だ。当地は3連続優出中で、66周年以前の2つはオーシャンカップ、メモリアルとともにSGなのだから恐れ入る。04年にSG初Vを飾って以来、常に好走する好相性水面の当地で、今回もシリーズリーダーを務める。 前期はA2級に降級していた森高一真(香川)だが、7点勝率を残して半年でA1級に復帰した。今期に入っても5優出2優勝と、その勢いに陰りはない。
好調度では山口達也(岡山)がすさまじい。今年の一般戦はFをした5月びわこ以外の全てで優出し、6回の優勝を飾っている。今回も縦横無尽の立ち回りで、優勝戦線を盛り上げる。

詳しくはこちら!

資さん杯

令和元年10月1日〜10月5日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  田頭実 藤岡俊介 竹井貴史 飯山泰 廣瀬将亨 荻野裕介
級別 B2 A1 A1 A2 A1 A1
登番 3257 4278 4737 3940 4040 4085
名前 田頭実 藤岡俊介 竹井貴史 飯山泰 廣瀬将亨 荻野裕介
支部 福岡 兵庫 福岡 東京 兵庫 東京
勝率 6.49 6.54 6.38 5.97 6.27 6.49
2連率 53.90 44.10 47.00 41.10 45.10 48.10

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

当地で絶対的な存在感を放つ田頭に本格化間近の竹井が挑戦だ!

 5日間シリーズの目玉は田頭実(福岡)で決まりだ。9月芦屋で180日のF休みから実戦復帰したばかりだが、純地元の当地を走る限り何も心配はいらない。いつもと変わらない強烈なスリット攻勢を繰り出して、通算17回目の当地優勝に向けてひたすらに突っ走る。
 他の地元勢では、竹井貴史(福岡)が5月当地の県内戦を含めて今年優勝2回と本格化の兆しがある。3期連続のA1級キープにも余裕があり、打倒・田頭の一番手に挙がる。当地では的確にモーターを仕上げる大場広孝(福岡)や、スピード戦が魅力の鶴田勇雄(福岡)も優勝戦線に浮上する。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧