ボートレース若松

本日本場非開催
GI第64回九州地区選手権
開門時間(12/18)
若松本場 -
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30

第35回日本財団会長杯

平成29年12月20日〜12月25日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  三嶌誠司 飯島昌弘 岩崎正哉 佐々木康幸 高沖健太 河合佑樹
級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1
登番 3541 3679 3853 3909 4049 4494
名前 三 嶌 誠 司 飯 島 昌 弘 岩 崎 正 哉 佐々木 康 幸 高 沖 健 太 河 合 佑 樹
支部 香川 埼玉 福岡 静岡 三重 静岡
勝率 6.87 7.27 6.80 7.24 6.70 6.50
2連率 48.90 55.10 52.80 55.30 53.60 48.40

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

静岡トリオ 佐々木、横澤、河合が若松初制覇を目指す!

 佐々木康幸(静岡)がシリーズをリードする。当地は3節連続で準優止まりと結果を残せていないが、新勝率7.07は今節トップの数字。横澤剛治(静岡)は10月浜名湖で今年2回目の優勝を決めた。河合佑樹(静岡)も期替わり早々の11月福岡で優勝と好発進。この静岡トリオは揃って近況リズムが良く、三者それぞれ若松初制覇に照準を合わせる。
 三嶌誠司(香川)は9月に当地を走って優出と好走したばかり。スリット先手から自在ハンドルで上位進出を外さない。飯島昌弘(埼玉)は2期連続7点勝率マークと充実モード。昨年11月の周年では全3連対で予選突破を果たしている。高沖健太(三重)は当地3優勝の実績、桐本康臣(三重)は前期4優出3優勝と勝負強い走りが戻ってきた。宮地元輝(佐賀)、渡邉和将(岡山)もA1級復帰を決めており、特に渡邉は当地最近5節で3優出と相性も良い。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧 

  • GI第64回九州地区選手権
  • SG第23回オーシャンカップ開催決定
  • 夜王シリーズ2017
  • ロイヤル席スタンプカード始まります
  • 電投バナー2017
  • 直線タイム
  • SG第23回オーシャンカップ開催決定
  • 電話投票キャンペーン
  • 夜王シリーズ2017
  • わかわくランド
  • 子ども向けイベント