ボートレース若松

本日開催

ボートレース若松公式SNS

開門時間(6/3)
若松本場 -
カッパ★ピア -
BTS北九州MD -
レースライブ

WAKAMATSU
NEWS

  • 【ただいま開催中】「デイリースポーツ杯」(6/1〜6/7) 3日目
  • 12R (電投締切 20:45)出場予定選手 1号艇 青木玄太 2号艇 別府昌樹 3号艇 山ノ内雅人 4号艇 中島友和 5号艇 新出浩司 6号艇 待鳥雄紀
ボートレース若松(1)

令和2年

6

3

水曜日

ただいま開催中

「デイリースポーツ杯」(R2.6.1〜6.7) 3日目

次回開催

「ナッセ杯」(R2.6.13〜6.17) [開催情報]

場外発売
若松本場 本日の場外発売はございません
カッパ★ピア 本日の場外発売はございません
BTS北九州MD 本日の場外発売はございません
モーニング
デイ
ナイター
SG
G1
G2
G3
G3オールレディース
G3マスターズ
ヴィーナス
ルーキー

重要なお知らせ

無観客レースの実施及び
一部の施設閉館を継続しております

電話・インターネット投票及び
一部の場外発売場(※)で購入可能

ボートレース若松 無観客対象レース (5月20日時点)

・デイリースポーツ杯 6月1日(月)~6月7日(日)

※一部の場外発売場につきましては、『一般社団法人 全国モーターボート競走施行者協議会』のホームページでご覧下さい。

詳しくはこちら
「【重要なお知らせ】当面の間、無観客レースの実施及び施設閉館を継続いたします」
でご確認下さい。

「デイリースポーツ杯」(R2.6.1〜6.7) 3日目

最新情報はこちら☞更新↺

第1R 予選 締切 15:26

  • 出走表
  • 今節の成績
  • コース別成績表
  • スタート展示・直前情報
  • 得点率早見表




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
年齢
体重
調整
全国
平均
ST
全国勝率
2連率
3連率
若松勝率
2連率
3連率
モーター ボート 早見/
前走
成績
1 B1 森田  昭彦 3851
森田 昭彦

福岡/福岡
47才
0.15 3.56
16.3%
25.4%
4.39
26.3%
34.2%
21
33.5%
62
33.3%
2 B1 佐々木 完太 4980
佐々木 完太

山口/山口
24才
0.20 5.47
32.0%
56.0%
4.44
27.7%
38.8%
15
31.8%
50
41.7%
9R
3 B1 國弘  翔平 4697
國弘 翔平

福岡/福岡
33才
0.20 3.93
18.2%
31.7%
4.31
23.5%
41.1%
34
36.6%
26
27.8%
8R
4 B1 小野  信樹 3305
小野 信樹

岡山/岡山
52才
0.17 4.27
22.9%
33.7%
2.83
16.6%
16.6%
28
31.7%
31
45.8%
5 B1 松田  憲幸 3901
松田 憲幸

山口/山口
43才
0.19 5.40
38.0%
54.0%
6.67
44.4%
77.7%
59
28.3%
25
29.2%
11R
6 B1 前川  守嗣 4195
前川 守嗣

福岡/沖縄
38才
0.13 5.95
44.0%
59.5%
5.33
33.3%
66.6%
38
34.4%
68
37.1%
10R

※全国成績は2020年1月1日から、 若松成績は2018年1月1日からの開催初日前日までの成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
今節
平均
ST
/S順
節間成績
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
1 B1 森田  昭彦 3851
森田 昭彦

福岡/福岡
0.18
3.00位
1R
31
.25③
4R
46
.17④
11R
55
.12②
2 B1 佐々木 完太 4980
佐々木 完太

山口/山口
0.12
2.67位
2R
63
.07②
7R
45
.14②
8R
44
.15④
3 B1 國弘  翔平 4697
國弘 翔平

福岡/福岡
0.16
4.33位
2R
45
.12③
1R
22
.14⑤
5R
66
.21⑤
4 B1 小野  信樹 3305
小野 信樹

岡山/岡山
0.16
3.33位
1R
24
.26④
1R
55
.12③
7R
66
.11③
5 B1 松田  憲幸 3901
松田 憲幸

山口/山口
0.18
4.33位
5R
33
.16③
11R
64
.23⑥
3R
14
.16④
6 B1 前川  守嗣 4195
前川 守嗣

福岡/沖縄
0.12
3.00位
3R
55
.08①
2R
11
.12②
11R
26
.15⑥

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
全国成績 コース別成績(上段:進入回数、下段:1・2・3着回数)
出走
回数
1着
2着
3着
1 2 3 4 5 6
1 B1 森田  昭彦 3851
森田 昭彦

福岡/福岡
704
11
8
11
7
11
4
13
4
14
5
11
1
10
2
2 B1 佐々木 完太 4980
佐々木 完太

山口/山口
10318
17
24
14
12
11
6
17
14
17
11
25
10
19
6
3 B1 國弘  翔平 4697
國弘 翔平

福岡/福岡
1015
13
14
10
7
18
6
21
6
17
10
26
3
9
0
4 B1 小野  信樹 3305
小野 信樹

岡山/岡山
9211
10
11
12
9
18
8
17
9
16
4
18
1
11
1
5 B1 松田  憲幸 3901
松田 憲幸

山口/山口
12520
28
20
21
19
16
9
26
19
23
12
21
6
18
3
6 B1 前川  守嗣 4195
前川 守嗣

福岡/沖縄
9524
17
13
14
11
14
9
18
13
22
13
13
6
14
2

※コース別成績は2019年12月〜2020年5月の成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
ペラ
部品交換
チルト 1周T
直線T
展示T
S
/
D
展示ST


1 B1 森田  昭彦 3851
森田 昭彦

福岡/福岡


2 B1 佐々木 完太 4980
佐々木 完太

山口/山口


3 B1 國弘  翔平 4697
國弘 翔平

福岡/福岡


4 B1 小野  信樹 3305
小野 信樹

岡山/岡山


5 B1 松田  憲幸 3901
松田 憲幸

山口/山口


6 B1 前川  守嗣 4195
前川 守嗣

福岡/沖縄


※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
得点率 出走
回数
総得点 減点 1着 2着 3着 4着 5着 6着 着外 早見/
前走
成績
1 B1 森田  昭彦 3851
森田 昭彦

福岡/福岡
4.67 3 14 6.00 5.50 5.00 4.50 4.00 3.75 3.50
2 B1 佐々木 完太 4980
佐々木 完太

山口/山口
4.33 3 13 5.75 5.25 4.75 4.25 3.75 3.50 3.25 9R
3 B1 國弘  翔平 4697
國弘 翔平

福岡/福岡
3.67 3 11 5.25 4.75 4.25 3.75 3.25 3.00 2.75 8R
4 B1 小野  信樹 3305
小野 信樹

岡山/岡山
2.67 3 8 4.50 4.00 3.50 3.00 2.50 2.25 2.00
5 B1 松田  憲幸 3901
松田 憲幸

山口/山口
5.00 3 15 6.25 5.75 5.25 4.75 4.25 4.00 3.75 11R
6 B1 前川  守嗣 4195
前川 守嗣

福岡/沖縄
4.67 3 14 6.00 5.50 5.00 4.50 4.00 3.75 3.50 10R

※早見表の太字は現時点の得点率18位を上回る可能性のある得点率です。

※2回走りの選手で前走が終了していない時、前走の得点は含まれていません。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。

デイリースポーツ杯

令和2年6月1日〜6月7日

7日間のロングシリーズは安定感抜群の前本が中心

 7日間のロングシリーズをリードするのは、安定感と決定力を兼ね備えた前本泰和(広島)で決まりだ。ハイレベルなレース運びを支えるのは、どのモーターでも素早く的確に仕上げる調整力。当地優勝回数も今節メンバーで最多の4回と、水面相性も問題ない。
 前本追撃の1番手は山田康二(佐賀)。前々期F2の影響でわずかに出走回数が足りず、7月からはA2級に降級するが、勝率は7点台に乗せている。今年の丸亀地区選覇者・中岡正彦(香川)も強力な決め手で上位進出を外さない。

詳しくはこちら!

ナッセ杯

令和2年6月13日〜6月17日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  峰竜太 篠崎仁志 吉川元浩 桑原悠 松田祐季 西村拓也
級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1
登番 4320 4477 3854 4497 4391 4397
名前 峰竜太 篠崎仁志 吉川元浩 桑原悠 松田祐季 西村拓也
支部 佐賀 福岡 兵庫 長崎 福井 大阪
勝率 8.76 7.46 7.02 7.60 7.19 7.42
2連率 64.80 56.10 40.00 58.90 53.20 51.90

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

豪華メンバーの中でも峰の名はひときわ輝く

 上位陣にSGクラスがズラリと並ぶ白熱必至の5日間開催。豪華メンバーの中でも、5年連続最高勝率の峰竜太(佐賀)の名前がひときわ輝く。当地は前回の67周年、前々回の一般戦で連続優勝中。その2節で19走16勝の荒稼ぎをしており、今回も1着ラッシュに期待する。
 GI2回含む当地5優勝の吉川元浩(兵庫)は、6コースでの当地周年優勝歴がある水面巧者。3月平和島で2年連続のSGクラシック制覇を達成と円熟期を迎えている。
 地元では篠崎仁志(福岡)、前田将太(福岡)の2人が迎撃態勢を整える。篠崎は特別レース復帰戦の大村GIIで優出、GI復帰の多摩川周年でも予選上位通過、当地GW戦でも優出とリズム上々。前田も5月芦屋周年を含めて優出ラッシュと安定感抜群だ。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧 

※ライブ配信は遅延が発生します。締め切り時間にお気をつけ下さい。