ボートレース若松優勝選手

優勝選手リスト

ニッカン・コム杯(令和3年2月14日)

濱本優一 イン逃走V!

濱 本  優 一
4377 濱 本 優 一(大阪)


 若松ボートの「ニッカン・コム杯」は14日に優勝戦が行われた。オール3連対で勝ち上がってきた1号艇の濱本優一(36歳=大阪)がインからコンマ12のトップタイのスタートを決めて1マーク先マイ。差してきた2号艇の高倉和士を振り切って1着。通算6回目、当地では2回目の優勝を飾った。

===

 大粒の雨が降る中の優勝戦。

 進入は枠なり。コンマ12のトップタイのスタートを、インの濱本が決めた。隣2コースの高倉と同タイミング。こうなれば、濱本が1マークを先制のインモンキー。懐が空いて、高倉の差しが入ったかのようにも見えたが、バック直線で先頭に立ち、高倉を抑えて2マークをトップターン。勝負をつけた。

 今節は7戦5勝、オール3連対の安定感だった。「ノーハンマー。(調整は)何もしていませんが、足は本当に全部が良かったです」。予選3位通過から、準優1号艇で勝利。すると予選1、2位の選手が次々敗れ、優勝戦の1号艇が巡ってきた。この絶好のチャンスを逃さずに、Vを掴み取った。

 優勝は約1年2ヶ月ぶり。通算では6回目。

 6回のうち、2回は若松で、前回2016年8月にV。

 他に戸田で3回、多摩川で1回のV歴。

 なお、次走は好相性の戸田に出場予定となっている。


 
===
※この文章を他のホームページ等へ、無断転載することを禁じます。

(文:吉川)

ニッカン・コム杯 4日目 12R優勝戦 レース結果

登番 名前 タイム 決まり手
1 1 4377 濱本 優一 1'49"5 逃げ
2 2 4736 高倉 和士 1'51"4
3 4 3703 鳥飼 眞 1'54"2
4 5 3731 高濱 芳久 1'55"7
5 6 3784 中島 友和
6 3 4057 松井 賢治
スリット ST
1 .12
2 .12
3 .15
4 .18
5 .15
6 .17

TOP