ボートレース若松

本日開催
Enjoy Boatrace Wakamatsu
開門時間(6/20)
若松本場 10:00
カッパ★ピア 7:30
BTS北九州MD 8:30
レースライブ

WAKAMATSU
NEWS

  • 【ただいま開催中】「ヴィーナスシリーズ第4戦マクール杯」(6/17〜6/22) 4日目
  • 12R (電投締切 20:42)出場予定選手 1号艇 守屋美穂 2号艇 千葉真弥 3号艇 平高奈菜 4号艇 前田紗希 5号艇 富樫麗加 6号艇 坂本奈央
ボートレース若松(1)

令和元年

6

20

木曜日

ただいま開催中

「ヴィーナスシリーズ第4戦マクール杯」(R元.6.17〜6.22) 4日目

次回開催

「ナッセ杯」(R元.6.28〜7.3) [開催情報]

場外発売
若松本場 モーニング三国 モーニング徳山 デイレースSG多摩川 デイレース デイレース福岡 ナイター桐生 ナイター下関
カッパ★ピア モーニング三国 モーニング徳山 デイレースSG多摩川 デイレース デイレース福岡 ナイター桐生 ナイター下関
BTS北九州MD モーニング三国 モーニング徳山 デイレースSG多摩川 デイレース デイレース福岡 ナイター桐生 ナイター下関
モーニング
デイ
ナイター
SG
G1
G2
G3
G3オールレディース
G3マスターズ
ヴィーナス
ルーキー

「ヴィーナスシリーズ第4戦マクール杯」(R元.6.17〜6.22) 4日目

最新情報はこちら☞更新↺

第1R 予選 場外締切 15:18

  • 出走表
  • 今節の成績
  • コース別成績表
  • スタート展示・直前情報
  • 得点率早見表




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
年齢
体重
調整
全国
平均
ST
全国勝率
2連率
3連率
若松勝率
2連率
3連率
モーター ボート 早見/
前走
成績
1 B1 大豆生田 蒼 4746
大豆生田 蒼
埼玉/栃木
24才
0.17 4.66
31.7%
40.2%
6.67
33.3%
66.6%
31
34.4%
53
0.0%
2 B2 坂本  奈央 4510
坂本 奈央
福岡/熊本
30才
0.22 3.12
12.1%
21.2%
4.40
20.0%
40.0%
33
34.7%
64
0.0%
12R
3 B1
F
戸敷  晃美 4936
戸敷 晃美
福岡/宮崎
22才
0.16 4.49
24.2%
43.6%
3.12
8.0%
24.0%
36
33.3%
35
0.0%
8R
4 B1 出口 舞有子 4901
出口 舞有子
愛知/愛知
26才
0.18 4.98
26.2%
48.3%
3.65
11.7%
23.5%
41
30.6%
33
0.0%
11R
5 B2 木村 紗友希 4317
木村 紗友希
静岡/静岡
34才
2.38
6.2%
12.5%
0.00
0.0%
0.0%
11
22.4%
47
0.0%
6R
6 B1 中西  裕子 4282
中西 裕子
埼玉/東京
35才
0.15 4.17
16.9%
39.4%
4.33
11.1%
22.2%
10
48.3%
55
0.0%
10R

※全国成績は2019年1月1日から、 若松成績は2017年1月1日からの開催初日前日までの成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
今節
平均
ST
/S順
節間成績
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目
1 B1 大豆生田 蒼 4746
大豆生田 蒼
埼玉/栃木
0.11
3.20位
3R
66
.12⑤
1R
23
.15①
5R
34
.09④
4R
44
.08③
9R
55
.09③
2 B2 坂本  奈央 4510
坂本 奈央
福岡/熊本
0.23
4.50位
1R
23
.18②
2R
52
.37④
11R
46
.20⑥
6R
32
.16⑥
3 B1
F
戸敷  晃美 4936
戸敷 晃美
福岡/宮崎
0.14
2.75位
3R
42
.04①
9R
25
.18⑤
8R
34
.10②
5R
53
.22③
4 B1 出口 舞有子 4901
出口 舞有子
愛知/愛知
0.20
4.00位
7R
25
.22⑤
1R
65
.21⑤
6R
55
.13①
2R
11
.22⑤
5 B2 木村 紗友希 4317
木村 紗友希
静岡/静岡
0.20
2.75位
3R
54
.11④
2R
25
.36③
6R
46
.15②
5R
35
.19②
6 B1 中西  裕子 4282
中西 裕子
埼玉/東京
0.14
3.75位
4R
13
.19④
8R
55
.15⑥
12R
36
.14②
6R
44
.07③

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
全国成績 コース別成績(上段:進入回数、下段:1・2着回数)
出走
回数
1着
2着
3着
1 2 3 4 5 6
1 B1 大豆生田 蒼 4746
大豆生田 蒼
埼玉/栃木
738
10
7
9
4
13
5
13
4
10
2
16
2
12
1
2 B2 坂本  奈央 4510
坂本 奈央
福岡/熊本
261
3
1
3
1
5
2
4
0
4
1
4
0
6
0
3 B1
F
戸敷  晃美 4936
戸敷 晃美
福岡/宮崎
11413
10
24
9
7
25
7
22
3
15
3
24
2
19
1
4 B1 出口 舞有子 4901
出口 舞有子
愛知/愛知
13519
17
26
21
14
24
6
21
4
21
6
31
4
17
2
5 B2 木村 紗友希 4317
木村 紗友希
静岡/静岡
100
0
1
1
0
3
0
1
0
1
0
1
0
3
0
6 B1 中西  裕子 4282
中西 裕子
埼玉/東京
866
9
18
11
3
17
4
17
4
16
3
14
0
11
1

※コース別成績は2018年12月〜2019年5月の成績です。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。




級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
ペラ
部品交換
チルト 1周T
直線T
展示T
S
/
D
展示ST


1 B1 大豆生田 蒼 4746
大豆生田 蒼
埼玉/栃木


2 B2 坂本  奈央 4510
坂本 奈央
福岡/熊本


3 B1 戸敷  晃美 4936
戸敷 晃美
福岡/宮崎


4 B1 出口 舞有子 4901
出口 舞有子
愛知/愛知


5 B2 木村 紗友希 4317
木村 紗友希
静岡/静岡


6 B1 中西  裕子 4282
中西 裕子
埼玉/東京


※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。





級別
F/L
登番
選手名
支部/出身
得点率 出走
回数
総得点 減点 1着 2着 3着 4着 5着 6着 着外 早見/
前走
成績
1 B1 大豆生田 蒼 4746
大豆生田 蒼
埼玉/栃木
3.40 5 17 4.50 4.17 3.83 3.50 3.17 3.00 2.83
2 B2 坂本  奈央 4510
坂本 奈央
福岡/熊本
6.00 4 24 6.80 6.40 6.00 5.60 5.20 5.00 4.80 12R
3 B1
F
戸敷  晃美 4936
戸敷 晃美
福岡/宮崎
5.00 4 20 6.00 5.60 5.20 4.80 4.40 4.20 4.00 8R
4 B1 出口 舞有子 4901
出口 舞有子
愛知/愛知
4.25 4 17 5.40 5.00 4.60 4.20 3.80 3.60 3.40 11R
5 B2 木村 紗友希 4317
木村 紗友希
静岡/静岡
2.25 4 9 3.80 3.40 3.00 2.60 2.20 2.00 1.80 6R
6 B1 中西  裕子 4282
中西 裕子
埼玉/東京
3.50 4 14 4.80 4.40 4.00 3.60 3.20 3.00 2.80 10R

※早見表の太字は現時点の得点率18位を上回る可能性のある得点率です。

※2回走りの選手で前走が終了していない時、前走の得点は含まれていません。

※背景色が薄赤色の選手はドリーム戦出場選手です。

ヴィーナスシリーズ第4戦マクール杯

令和元年6月17日〜6月22日

SG戦線で奮闘中の遠藤が中心! 地力アップの守屋、大山が迫る

 3月児島レディースASで優出した遠藤エミ(滋賀)は、続く戸田クラシックで女子勢唯一の準優進出を果たし、男子トップ級を相手に奮闘。女子戦に戻れば文句なしに中心。
 前期は遠藤を上回る1着数をマークしたのが守屋美穂(岡山)と大山千広(福岡)。昨年11月の芦屋レディースCCを制した守屋は、今年も2優勝と絶好調で、遠藤や守屋らとともに出場した5月福岡オールスターでSGデビューを果たした大山は、次期女王への呼び声も高いニューヒロインだ。
 昨年暮れに2度目のクイーンズC制覇を果たした松本晶恵(群馬)は、4月に常滑、びわこで連続優勝を決めて、今年も快調な走りを見せている。

詳しくはこちら!

ナッセ杯

令和元年6月28日〜7月3日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  峰竜太 平田忠則 重成一人 篠崎仁志 石田政吾 青木玄太
級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1
登番 4320 3898 3908 4477 3635 4448
名前 峰竜太 平田忠則 重成一人 篠崎仁志 石田政吾 青木玄太
支部 佐賀 福岡 香川 福岡 福井 滋賀
勝率 8.35 7.47 6.74 7.16 6.51 6.42
2連率 58.60 59.10 42.90 45.90 52.00 41.40

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

勢いは昨年以上の峰が主役! 地元の篠崎仁、平田はV意識

 現役最強レーサー・峰竜太(佐賀)がファンの視線を独り占めする。福岡オールスターの優勝戦では、猛烈な追い上げにシリーズで一番の歓声があった。結果は3着だったが、令和になっても主役はこの男であることを再認識する一戦だった。今年はここまで1月芦屋周年を含むV4と、グランプリを制した昨年を上回る勢いだ。
 この難敵を迎え撃つのが、例年になく年頭から絶好調の篠崎仁志(福岡)と、当地GI2優勝の実績を誇る平田忠則(福岡)の地元福岡勢。両者ともに誰が相手になろうと地元水面ならもちろん“優勝”を意識しての戦いとなる。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧