ボートレース若松優勝選手

優勝選手リスト

入江製菓杯(平成30年4月18日)

イン奪取 岡祐臣V

岡    祐 臣
4261 岡 祐 臣(三重)


 若松ボートの「入江製菓杯」は18日に優勝戦が行われた。2号艇の岡 祐臣(34歳=三重)が強烈なピット離れで飛び出すとインコースを奪取。トップスタートを切って1周1マークを先マイ。マクリも差しも寄せ付けないイン速攻を披露して他艇を完封。今年初の優勝を飾った。当地では2回目。

===


 コースは213/456。

 2号艇の岡は、好ピット離れで1号艇の辻栄蔵からインを取った。

 今節、出足・ピット離れの良さを武器に活躍してきた岡。優勝戦も「ピット離れで出れば取りたい」とメディアに前日コメントを残していたが、その言葉通り、インを強奪した。

 そこから決めたスタートはコンマ14。他5艇はコンマ20台〜30台で、岡がトップスタートだった。

 こうなれば、難なくイン先マイ。

 岡が1マークに真っ先に航跡を描いた。Sで後手を踏んでいた他艇は苦しかった。2コースの辻の差し、3コースから握った杉田篤光も全く届かなかった。黒カポックは単独先頭。イン逃げ成功。後続にあっさりと2、3艇身差はついていた。勝負あり、だった。嬉しい今年初優勝を飾った。

「スタート遅かった」。レース後、スリット写真を見つめながらそう言った。「スタートで外が来てなかったので良かった」。

 若松水面では2回目の優勝。当地の水と合うようで、好走することも多い。今後も当地に来たら要注目だ。「(若松との相性は)いいですね」。

 次走は地元、津のGW戦。その後、宮島GI周年へと参戦予定だ。



===
※この文章を他のホームページ等へ、無断転載することを禁じます。

(文:吉川)

入江製菓杯 6日目 12R優勝戦 レース結果

登番 名前 タイム 決まり手
1 2 4261 岡 祐臣 1'49"3 逃げ
2 3 4076 杉田 篤光 1'49"8
3 1 3719 辻 栄蔵 1'51"1
4 5 4064 原田 篤志 1'52"7
5 4 3233 小畑 実成
6 6 4189 川上 剛
スリット ST
2 .14
1 .21
3 .21
4 .21
5 .27
6 .32

TOP