ボートレース若松優勝選手

優勝選手リスト

山口シネマカップ(平成29年3月10日)

地元 平田忠則 イン押し切りV

平 田  忠 則
3898 平 田 忠 則(福岡)


 若松ボートの「山口シネマカップ」は10日、12Rで優勝戦が行われた。遠征勢を抑えポールポジション1号艇を掴んだ地元の平田忠則(40歳=福岡)がインからトップスタートを切り、1周1マークを先マイ。誰も寄せ付けないイン速攻を決め先頭独走。今年2回目の優勝を飾った。

===


 進入は123/456。

 コンマ16のトップスタートを切ったのは1コースの平田だった。

 そのまま1マークを先取り。3コースから3号艇の渡辺浩司が握って攻めてきたが、平田のインモンキーには届かず。2コースから1番差しの構えだった2号艇の山口剛は、引き波に乗って前に進まず。

「1マーク回った感じは良かったですね」と平田。

 ぶっちぎりだった。

 バック直線に抜けると、後続を5艇身ほど離して独走態勢となっていた。安全圏突入。見事なイン速攻だった。ただ、平田は決して気を抜かなかった。

「2番手に田中(信一郎)さんがいたので思い切り走りました」

 後ろから追ってくる大物を意識しつつ、全速で飛ばして周回を重ねた。誰の逆転も許さず、ゴールラインをトップで通過した。

 地元優勝戦1号艇の期待に応える嬉しいV。今年は2回目。

「若松の優勝は気持ちいいですね」

 レース後、勝負服を脱いだ平田は、嬉しそうにしていた。

 当地では通算8回目の優勝となった。過去にはGIも取った水面。「また記念レースを取りたいですね」と話した。

 次走は大舞台、SGボートレースクラシックへ向かう。



===
※この文章を他のホームページ等へ、無断転載することを禁じます。

(文:吉川)

山口シネマカップ 4日目 12R優勝戦 レース結果

登番 名前 タイム 決まり手
1 1 3898 平田 忠則 1'47'6 逃 げ
2 4 3556 田中 信一郎 1'49'5
3 6 4096 石橋 道友 1'51'5
4 3 4256 渡辺 浩司 1'51'7
5 5 3907 村越 篤
6 2 4205 山口 剛
スリット ST
1 .16
2 .21
3 .18
4 .21
5 .22
6 .19

TOP