<<次の記事 前の記事>>

ボートレーサー養成所 第124期選手養成員入所式

4月5日のこの日、ボートレーサー養成所(福岡県柳川市)において、第124期選手養成員の入所式が来賓・業界関係者・地元関係者あわせて約350名の出席を得て盛大に行われました。

この第124期は、全国から約1,100名を超える応募者がありました。その中から様々な適性検査などをクリアして見事52名(男子44名・女子8名)が養成所での訓練を受けることになりました。
入所生の皆さん、おめでとうございます!!

度々、このダイアリーの中でも新人レーサーの成績が伸び悩んでいるお話をさせていただきました。その要因の一つには既存レーサーの日々の努力による各種技術の高度化があると思います。私は年々レース内容も全体的にレベルが向上している様に感じます。
皆様はどう思われるでしょうか?

その様な状況下を考えると、入所したから大丈夫ではなく、また入所を目標に頑張った気持ちをできる限り高い基礎能力を身につけて修了する気持ちへと切り替える必要があると思います。

少しずつ少し先を見据え、少し先の目標を立て、逆算して今を一生懸命頑張るようにしてはどうかと思います。私の経験です。参考まで・・・
第124期生 頑張ってください!!

それでは また…     植木 通彦

| 12:24 AM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2018年10月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
ボートレースアンバサダー
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ