<<次の記事 前の記事>>

ボートレース芦屋 開設65周年記念GI全日本王座決定戦競走

12月8日、開設65周年記念GI全日本王座決定戦競走開催3日目を迎えるボートレース芦屋で広報活動に行ってきました。


終日寒さが厳しい中でのレース開催でしたが、たくさんのファンの皆様にご来場いただきました。
また、2回のトークイベントへたくさんの皆さまにご参加をいただき、ありがとうございました。

SGチャレンジカップを終え、グランプリ・クイーンズクライマックスなどへの出場権獲得の目的が終了したこの時期は、私の経験上ですが年末に向け、出走しながらも高いモチベーションの継続や持続など難しいレースとなります。

当然、好成績を上げてそれぞれのレースに参加したいとレースに取り組んでいると思いますが、私の場合は、この時期は年末に向けて貴重なレースと位置付けて出走していました。案外プロペラ調整方法など新たな発見などがこの時期にありました。

また、グランプリ・クイーンズクライマックス参加レーサーは、来年開催されるSGボートレースクラシックへの出場権獲得、そして現地でのファンの皆様の期待に応える意味で、気合の入ったレースとなるでしょう。当日は、少し追い風が強かったのですが、迫力あるレースが繰り広げられていました。

それから、ボートレース芦屋では節間通してイベントが盛りだくさんでして、この日は今井美亜選手(富山県出身)もトークイベントを行っていました。


写真は、控室で撮影したものです。今年はスタート事故などでリズムを崩していたようです。少しの時間でしたが控室でレースの話をしました。少しでも役に立てれば嬉しく思います。

それでは また…     植木 通彦

| 02:57 PM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<前月 2018年09月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
ボートレースアンバサダー
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ