<<次の記事 前の記事>>

ボートレース尼崎 開設65周年記念GI尼崎センプルカップ

12月5日
この日、開設65周年記念GI尼崎センプルカップ最終日を迎えるボートレース尼崎での広報活動でした。
この日は、非常に寒く気温の上がらない一日でしたが、たくさんのファンの皆様にご来場をいただきました。


今回のイベントでは、JRA現役騎手として活躍されている武豊さんとのトークイベントでした。2回にわたり実施したわけですが、武さんからも色々とお話していただき、ファンの皆様も楽しんでいただけたのではないかと思います。


その武さんですが、私と同級生でして、現役時代には競技はことなるものの武さんの活躍は私にとって良い刺激となっていました。

現役時代に中々お会いする機会はありませんでしたが、プロスポーツ大賞表彰式などでお会いした事を思い出します。その表彰式典で、武さんに、なぜプロ野球やサッカーの選手等は人気があるのに、公営競技のプロ選手は競技実績を上げても中々評価されないのでしょうか? などと言った内容を話したように記憶しています。武さんも感じていたことと思います。それ以降私は何とかボートレース業界をメジャーにしたいと思うようになりました。

あれから20年以上経ち、その時からすると、公営競技のプロ選手も様々な要因により社会に広く知られ、当時大きく差を感じていた他のプロ競技にも追いつきつつある現状があります。私も微力ではありますが、これからも努力し頑張っていきたいと思います。

最後に、今回はボートレース尼崎本場入り口付近にある大屋根下ステージでのイベントでして、寒い中イベント前からたくさんのファンの皆様にお集まりいただきました。

またイベント開始前後にその皆さんのもとに行った際、握手やあたたかいお言葉などいただきました。とても嬉しく、元気をいただきました!! ありがとうございました。


それから、イベント終了後に尼崎支部の新人レーサー4人と会いました。
とても元気でした。(笑)ここでも元気をもらいました。(笑)
一日も早くG1レースに出場できるように、頑張ってほしいと思います。

それでは また…     植木 通彦

| 04:56 PM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前月 2017年12月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
(財)日本モーターボート競走会理事
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ