<<次の記事 前の記事>>

SG第63回ボートレースメモリアル

8月22日
この日は、SG第63回ボートレースメモリアルが開催されるボートレース若松での広報活動でした。当日はオープニングセレモニーから本場入りしていました。


このオープニングセレモニーには平日にもかかわらずたくさんのボートレースファンの皆様にご来場いただきました。ご来場ありがとうございました。
レーサー紹介式では、参加レーサーひとりひとりからファンの皆様へ今大会への意気込みなどを伝えていました。 大盛況でした!!

また開催を代表して北九州市長北橋健治様からファンの皆様へご挨拶がありました。
ご挨拶の中に、ボートレース若松の収益金を活用して若戸大橋、若戸トンネル通行料の無料化についてのお話しがありました。


この若戸大橋、若戸トンネルとは、北九州市にある若松区と戸畑区をつなぐ橋やトンネルでして、市にとっては生活や経済に欠かせない有料道路でした。本来は2027年に無料化を予定していたようですが、この度、ボートレース若松の収益金を活用し9年前倒しの2018年度内に無料化を実現することになりました。


私は、この日市長とこの件に関して少しお話をすることができました。市長はこの度の無料化によって、ボートレース若松への利便性はもちろん、北九州市内の活性化につながってほしいと言われていました。同時にボートレース、そして全国のボートレースファンの皆様に感謝とも言われていました。

また皆様もご存知とは思いますが、ボートレース業界の収益金の活用は地方財政への寄与や社会貢献などを目的として事業を行っているわけですが、今回この様な形で市に貢献できることは、北九州市出身でボートレース業界の一員として活動している私にとって、たいへん嬉しく、そして感動をしています。

全国のボートレースファンの皆様ありがとうございました!!
これからも微力ではありますが私も頑張ります!

さて、この日の場内イベントですが、第3レースと第7レース発売中のトークイベント、そして地上波(TV)中継番組への出演でした。



トークショーは現在の活動内容やSGボートレースメモリアルを中心にお話しさせていただきました。たくさんの皆様にお集まりいただきましてありがとうございました。
また地上波放送では第12レースドリーム戦を中心としたレース解説でした。

その番組ゲストは「ワイルドだぜ〜」でお馴染みのスギちゃんでした!!
番組中、私も爆笑する場面がいくつもありました。やはりワイルドでした。笑


スギちゃんには、番組打ち合わせの合間に、出走表の見方や勝率、平均スタートタイミングについて説明を行いました。そして司会は前回SGオールスター(ボートレース福岡)地上波放送でもお世話になりました宮下純一さんでした。

今回も放送関係者の皆様をはじめ、実況山田さん、アシスタント、ピットレポーター、そしてボートレースに詳しいナビゲーターのデンペーさんのおかげで今回SG地上波放送を無事に終了することができました。ありがとうございました。

お知らせ
25日、26日はイベントではありませんがボートレース若松の予定です。
ご来場お待ちしています!!


それでは また…     植木 通彦


| 09:14 PM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2017年09月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
(財)日本モーターボート競走会理事
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ