宮崎県日南市広報活動

7月13日
この日、ボートレース事業に30年従事したということで、競走会会長から表彰していただきました。ボートレーサー20年、競走会10年と、この間たくさんの方々からご指導をいただき、そして支えられ今日を迎えることができました。感謝です。


今年度は、特命担当として全国で広報宣伝活動をしております。少しでもボートレース事業発展に微力ながらお役に立てるよう頑張りたいと思います。
写真は、この日同じ表彰を受けられた競走会ボートピアみやきの永淵場長です。


7月14日〜15日
今回は、二日間に亘り宮崎県は日南市で広報並びにボートレーサー募集活動を行いました。
14日は、宮崎県日南市役所で同市の崎田恭平市長を表敬訪問し、7月1日から開始されたボートレーサー募集などを中心に様々なお話をさせていただきました。

現在、日南市のある宮崎県出身者のボートレーサーは皆様もご存知の日高逸子選手をはじめ11名で、全国各地で活躍されています。また日高選手は日南市特命大使としてもご活躍をされています。

一方で、崎田市長より日南市の取り組みについてもお話ししていただきました。その中に同市にあるボートレースチケットショップオラレ日南についてのお話がありました。


このオラレ日南は、2011年10月29日にオープンしました。私は当日に関係者の皆様といっしょに説明を受けながら商店街を歩きました。この地には新たにIT企業やカフェ等がオープンしていました。また、このオラレがある付近は、季節になると広島カープのキャンプがあり大勢のカープファンでいっぱいになるそうです。


私はお話の中でオラレ日南による地域の変化を市長に聞いてみたところ、オラレ設置はシャッター街だったこの商店街を何とかしたいという思いの施策であり、オラレ設置前と比較してナイター営業も実施していることから明るくなり、安全面もよくなり、徐々に商店街に活気が戻りつつあると言われていました。今後何かお役に立つことがあればお手伝いさせてくださいとお願いし市役所を後にしました。

7月15日
この日は、昨日に引き続き、日南市での広報活動でした。毎年、日南市油津港で開催されている油津港まつりの中で、ボートレーサー募集のお知らせ、そして現役ボートレーサーによるペアボート乗船会を実施しました。当日は暑さ厳しい中ではありましたが、現役ボートレーサーの頑張りのおかげで、多くのご参加の皆様に楽しんでいただけることができました。


この様なイベントを通して、参加者の皆様に、少しでもボートレースを知っていただき、ボートレーサーを目指す、あるいは地元ボートレーサーの応援をしていただけたら嬉しく思います。

写真は日南市長、オラレ日南、当日の様子です。

それでは また…     植木 通彦


| 12:00 AM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<前月 2017年11月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
(財)日本モーターボート競走会理事
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ