選手・実務者入学式

4月5日

この日、柳川市にあるやまと学校で第112期選手、第75期審判員、第76期検査員養成訓練の入学式が天候にも恵まれた中で行われました。
ボートレーサーを目指す36名うち女性8名、審判員、検査員を目指す13名うち女性2名が新たなスタートラインに立ちました。

選手・実務者入学式
競走会皆川浩二会長より「技量や知識だけでなく社会人として人間形成も大切である。礼と節を重んじ誰からも信頼される選手、審判員、検査員となってほしい」と訓示がありました。将来、お客さまの前で走る事となる選手養成員は、これから1年間スター選手としての基礎教育をしっかり身につけ、多くの皆さまを感動させる事ができるよう訓練に励んでもらいたいと思います。

選手・実務者入学式
今回の式典には、報道関係者の皆さまが以前より多数取材に来校されました。とてもありがたい事と思います。1年後の卒業式にもこのようにたくさんの報道関係者に注目していただけるように私たちも人身事故等には十分気をつけさせ、各訓練を実施していきたいと思います。

選手・実務者入学式
さて私事ですが、このダイアリーをご愛読いただいている方々にご報告があります。
このたび4月1日付にやまと学校校長を拝命いたしました。

ボートレーサーを約20年、競走会役員4年を経験させていただき、今回の着任は、喜ばしく思う気持ちと同時に、素晴らしい伝統のあるやまと学校校長というその責務の重大さに身の引き締まる思いが致します。

選手並びに審判員及び検査員養成については、資格を取るための技術の習得はもちろんの事、ボートレースは、法の目的と社会からの信頼で成り立っている公営競技であります。
伝統であるお客さまあってのボートレース、礼と節を基本教育とし、時代が求めているスター選手の育成、厳正な競技運営者となるよう私自身、微力ではありますが、諸先輩方々からの良き伝統を引き継ぎ、やまと学校の発展に努力していきたいと思います。

最後に、今後とも各レース場等でお会いする事がありましたら以前と変わらぬご声援よろしくお願いします。

それでは また…     植木 通彦

| 05:05 PM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<前月 2019年01月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
ボートレースアンバサダー
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ