前の記事>>

JLC番組収録出演

4月30日
この日、東京都内においてJLCレジャーチャンネルの人気番組である「ボートレースに乾杯」の収録出演を行いました。
今回はJLCの番組収録を通しての広報活でした。
放送日程など分かればまたお伝えしたいと思います。

この番組は、皆様ご存知と思いますが坂上忍さんとのトークを中心とした内容です。
坂上さんは全国各地で様々な分野で大活躍されていて、ボートレースの大ファンとしても知られています。
ありがとうございます。

番組はお酒を飲みながらの進行でして、坂上さんがお飲みになっているものと同じものをいただいたのですが、種類は分かりませんがロックでした。飲んでびっくりでした。笑笑
最近、少し飲めるようになったと思っていましたが…
まだまだ修行が必要です。笑

坂上さんとは、以前イベントで何度かお会いしたことがありましたが、今回の様にご一緒は初めてでないかと記憶しています。

番組中、久々のJLC出演で少し緊張気味でしたが、坂上さんの話しやすい雰囲気、そして番組スタッフの皆様のおかげで、終始楽しい時間を過ごさせていただきました。
自ら笑う場面もたくさんありました。 写真掲載します。
JLC番組収録出演
JLC番組収録出演

現在私は、ボートレース広報を中心に活動しており、インタビューを受ける立場とする立場を経験していまして、今回は大変勉強になりました。ありがとうございました。
また機会がありましたら宜しくお願いします。

それでは また…     植木 通彦

| 03:38 PM |

日本モーターボート競走会10周年

4月26日
この日、都内ホテルにて日本モーターボート競走会10周年記念式典が行われました。現在の競走会は、2008年4月1日に全国に18あった競走会と競走会連合会が一元化され設立されました。

競走会業務は、国土交通省より競走実施機関として指定され、本日も開催されていますボートレースの審判・検査など公正、安全、円滑な競技運営を中心に業務を行っています。

式典では、これまでの10年を振り返り、そして新たな未来への計画等々を競走会会長より出席の皆様にお話しがありました。

私も早いもので競走会に所属して10年となりました。この間色んな事がありましたが、たくさんの皆様の支えのおかげで乗り越えることができました。そしてこの10年でたくさんの事を学ばしていただきました。

その経験を活かし現在は特命担当として、全国のレース場をはじめ様々な現地へ行き広報活動を行っています。

現地では、本当にたくさんのファンの皆様にお集まりをいただいています。また時には励ましのお言葉をいただくこともありました。感謝の気持ちでいっぱいであります。
ありがとうございます。

今後もファンの皆様が更に楽しいと言っていただけるようにボートレースの広報宣伝頑張っていきたいと思います。
また各地でファンの皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

私事ですが、この日50歳になりました!
自分が50歳になるイメージができないまま突入してしまいました。(笑)
元気あるシール写真を添付します。シールに負けないように頑張ります!!(笑)
日本モーターボート競走会10周年

それでは また…     植木 通彦

| 05:08 PM |

クレカ若松・特別観覧席ROKU 講演会

4月23日
この日、ボートレース若松にあるクレカ若松・特別観覧席ROKUにて、北九州市議会議員うえの照弘先生が約200名の市民の皆様に市政報告を行われました。

今回はボートレース事業の地域への貢献やボートレースの魅力についての講演の依頼があり、市政報告終了後にお集まりの皆様にお話をさせていただきました。
クレカ若松・特別観覧席ROKU講演会

北九州市でのボートレースの貢献という点では、何と言っても若戸大橋の無料化と思います。この橋は、若松区と戸畑区を結び、日々多くの市民の皆様がご利用される重要な橋であります。この無料化は北九州市にとっても市民にとっても地域を活性化させるのではないと私自身も楽しみにしています。

この無料化は、ボートレースの収益金によるものであり、この要因にはナイター開催によって売り上げを向上させたことが大きいのではないかと思います。

またこの売り上げ向上の要因となったナイター開催開始にあたり、北九州市のボートレース関係者の皆様のご努力、そして何といっても地元市民の皆様のご理解とご協力があってこそ実現できたのではないかと思います。
ありがとうございます。

それでは また…     植木 通彦


| 10:10 AM |

ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン最終日

4月22日
この日、GI第19回マスターチャンピオンの最終日優勝戦が行われるボートレース福岡に行っていました。

今大会の優勝者は渡邉英児選手(静岡)でした。
今大会は、それぞれ経験や実力を兼ね備えたレーサーでの戦いでした。
ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン最終日

表彰式で渡邉選手は、終始謙虚でファンの皆様に思いをしっかり伝えていました。
場内からはたくさんの拍手や声援が送られていました。
ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン最終日

優勝おめでとうございました!!
これからも各種事故には十分気を付けて、これからのレース頑張ってください。

また今大会から出場資格が48歳以上から45歳以上へと変更されてのG1マスターズチャンピオンでしたが、ボートレースファンの皆様よりの開催初日から最終日までたくさんのご声援ありがとうございました。
今大会終了後も、参加レーサーはそれぞれのステージでまた素晴らしいレースを展開していきます。
GIマスターズチャンピオンはもちろん、GIIIマスターズリーグへのご声援もよろしくお願いします。

それでは また…     植木 通彦

| 04:21 PM |

ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン

4月17日
この日、プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン初日を迎えるボートレース福岡での広報活動でした。今回は、トークイベントを中心に活動していました。

私は初日オープニングから場入りしており、ファンの皆様と一緒にオープニングセレモニーを見ていました。 ファンの皆様、早朝よりのご来場ありがとうございました。
ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン

さて、今大会から出場資格が48歳以上から45歳以上に引き下げられました。それに伴い出場ボーダー勝率も上がり、参加者全体のレベルが上がる形となりました。
どの様なレースが繰り広げられるのでしょうか?

どうぞGIマスターズチャンピオンでお楽しみください。
また福岡は食べ物もおいしいですよ。どうぞ福岡へ!(笑)
ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン

※西日本スポーツ新聞社から今大会への取材がありました。
ボートレース福岡 プレミアムGI第19回マスターズチャンピオン

それでは また…     植木 通彦

| 10:41 AM |

PAGE TOP ↑

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<前月 2018年05月 次月>

プロフィール

植木通彦
1968年4月26日生
福岡県北九州市出身
(財)日本モーターボート競走会理事
北九州市スポーツ大使(平成20年11月〜)

主な受賞歴など
ボートレース
 SG10V
 賞金王決定戦3V
その他
 平成20年2月
 北九州市功労賞
 北九州市スポーツ大賞

最新記事

カテゴリ

アーカイブ