《河童の部屋》~細川裕子選手インタビュー~

ルールル♪ルールル♪ルルル♪





最近、河童の部屋に出てくれた女子選手たちがすごいです∩^ω^∩





5月に来てくれた向井美鈴Link 選手は、すぐに女子リーグ第7戦を優勝してくれたし、

松本晶恵Link 選手も、ついに初優勝を達成!!(6月7日丸亀)






河童の部屋に出てくれたら、『リズムが上がっていくんじゃない?!』
という声も、聞こえているのだ!(主にボクから)





えー、

そんなわけで、


今回の河童の部屋は、向井美鈴選手と同じく、

今年3月多摩川女子王座で優勝戦進出したメンバーの1人!
4123_a




細川裕子選手です!



多摩川では準優勝という結果を残したのだ!


次はもう、“優勝”しかない?!!






☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


4123_j



乗り心地の重要さに気づいた

――今年3月の多摩川女子王座は準優勝!
細川 出来過ぎてた部分が多いですね。

――出来過ぎ?!
細川 選手になってこれまでで、一番くらいの乗り心地になったんですよ。もう、どんな調整をしても大丈夫だろうなと思えるくらいの、素晴らしい乗り心地でした。

――乗り心地かぁ。ちなみに、乗り心地と舟足って別のもの?
細川 うーん、一緒の時もあるんですけど、自分の場合は違うことがよくあって。舟足を良くしたら、乗り心地が悪くなったり。乗り心地を良くしようとしたら、舟足がなくなったり。でも、これまでの私は舟足ばっかり重視してたけど、前回の王座で乗り心地の重要さに気づかされました。

――そうなんだ。細川選手といえば、チルトを一気にハネるイメージもあるけど、多摩川の時はそれもなかったね。
細川 そうですね、優勝戦の日も、少しチルトをハネて試運転をやってたんですけど、あの節はまったく伸びなかったんで(苦笑)。乗り心地重視のセッティングでいきました。

4123_g




【GI第25回女子王座決定戦(多摩川)】
優勝戦

1.田口節子
2.池田明美
3.横西奏恵
4.細川裕子
5.日高逸子
6.向井美鈴


――多摩川王座は田口節子選手(イン逃げ)が勝ったけど、優勝戦を戦い終わってどう思う?
細川 正直、よっぽどの展開がないと優勝はキツイなと分かってました。私は準優で田口選手のイン戦に外マイで仕掛けたんですけど2着。そこで「違うな」と思いました。

――モーターパワーが違った?
細川 いや、足の出方というか……、相手が上手かったです。めちゃくちゃ。

――うーん、やっぱり田口選手強いのだ。ただ、細川選手も多摩川ではオール3連対に近い成績で上手にまとめてたね。
細川 はい。でも反対に言えば、1着が取れなくて苦しんだっていうのもあるんです。

――そう言われれば、ここ最近の成績は2着3着4着が多いみたい。
細川 原因は舟足が出ないからですね。以前みたいに爆発的に出ることがなくなってて。破壊力がないですよね。

――たしかに、細川選手といえば破壊力ってイメージがあるからね。
細川 それがなくなって、どうしても中間着が増えて。それに、最近はひどいレースが多くて(苦笑)。自分はまだまだだなって感じます。今まではエンジンに頼り過ぎてたんで、もっと旋回技量をあげないといけないなと、今年は強く思いますね。

4123_k





――ちなみに、細川選手は、モーターとレーサーなら、どっちが大事と思う?
細川 うーん……。モーターと選手は同じくらいの比率と思いますね。いや、モーターの要素は大きいですけど、でも強い人は、どんなモーターでも乗ってきちゃうから。それが本当に巧いなって思うし。多分、前回多摩川女子王座の優勝戦に乗ってる5人は、多分みんなそうだと思いますよ。悪い足でもやっぱうまく乗ってきますもんね。すごいなって思います。


4123_l



若松女子王座へ

――多摩川王座は準優勝で終わったけども、今年はすぐに若松女子王座!
細川 こわいですね(苦笑)。

――こわい?(汗)
細川 今のとこ、不安な気持ちしかないですね。ペラ制度変わって、1回目の王座だし。正直、私は人のペラで乗れないんですよ。これからは、乗りにくい時が増えそうです。それに、若松水面もすごい乗りにくい印象です。苦手水面ですね。

――そうなんだ…。でも、2010年の女子リーグでは優勝してるよ?
細川 ああ、それはよく覚えてますよ。すごく印象深い優勝でしたから。

2010年、若松女子リーグ優勝戦結果Link

あの時、初めて使う新ペラで優勝できたんです。まぁ、(勝因は)エンジンでしょうけどね(2連対率52%)。舟足はよく仕上がってました。けど、とにかく乗りづらかったんですよ。その当時は乗り心地を落としても、舟足ばっかり求めてたからなぁ。今度の若松女子王座は、乗り心地を求めてきたいですね。

4123_i




――ちなみに、女子王座のピットの雰囲気って結構ピリっとしてるみたいだけど、気になる?
細川 気にしないようにしてます。記者さん達も多いですしね。女子王座は雰囲気に飲み込まれたら、おしまいなんです。マイペースでやってる人が強いと思うし、私もそうしたいです。

――細川選手は緊張するタイプ?
細川 すごいします。私、アガり症なんです。

――そう見えない…!
細川 あはは(笑)。よくそう言われるんですけどね(笑)。すっごいアガるんですよ。

――そうだったんだ。なにか、落ち着かせる方法とかない?
細川 ないです。ただ……耐える(一同笑)。

4123_h




――それじゃあ締めくくりに、若松女子王座に向けてファンのみなさんへメッセージを! 
細川 今は不安が多いですけど、やっぱり思い切りのあるレースっていうのが自分のスタイルだと思ってます。女子王座本番も、それは常に心がけていきたいかな。そして、少しでも結果を残したいです。

――もし女子王座優勝したら、これがしたい!とか楽しみはない?
細川 優勝したら?(にやり)。ラスベガスに行きたいです!

――ベガス! なんで?
細川 ショー見たりとか、カジノしたり楽しそう! ラスベガスのショーってスゴイでしょ? すごい見たい。そうですね、若松女子王座優勝したら行きたいです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


4123_o


○細川裕子(Yuko Hosokawa)

・1981年12月11日生まれ
・愛知県在住
・身長157cm
・血液型はA型
・第88期生


2001年5月22日 常滑ボート場でデビュー
2002年2月27日 唐津ボート場で初1着
2009年7月20日 大村ボート場で初優勝


・好きな食べ物…ご飯系(チャーハン)

・好きな歌手…Backstreet Boys

・好きな言葉…やればできる

・好きな芸能人…椎名桔平


・乗りやすい水面…住之江

・トレーニングとかキライ!



~こぼれ話~
――昔、スロットが好きって聞いたことあったけど、最近行った?
細川 そうそう、この前何ヶ月ぶりかにいきましたっ。

――モン○ーターンとか打つ!?
細川 いや、たまにですね。なんか……落ち着いて打てないんですよ(笑)



~出場予定~

2012年6月15日~2012年6月19日(住之江一般戦)
2012年6月22日~2012年6月25日(常滑一般戦)

〜〜〜〜〜

2012年7月31日~若松女子王座出場決定




4123_n



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



ココまで読んでもらってありがとうございます(ペコ)




お待たせしました♪

プレゼント!のご紹介です!(*´∀`*)


4123_p


細川裕子選手の



サイン入りオリジナルぬいぐるみ



抽選で3名さまにあげちゃいます!!




~エントリー方法は、下の2つ!~

(1).パソコンから応募する場合




(2).ハガキで応募する場合



下記の宛先まで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を書いて送ってね!


プレゼント受付先

〒808-0075

福岡県北九州市若松区赤岩町13-1

ボートレース若松「細川裕子選手オリジナルぬいぐるみプレゼント」係







締切は、平成24年6月30日(土)必着です!

当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます(・ω・)




※たくさんのご応募
ありがとうございました!

— posted by かっぱくん at 05:56 pm  

prev
2012.6
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
Atom1.0 feeds Atom1.0 RSS2.0 feeds RSS2.0
T: Y: ALL: Online: