《河童の部屋》~第1回 川野芽唯選手インタビュー~

みなさんこんにちは

えっと、


いきなりですが、

今回から、新企画がスタートします!


その名も……、


河童の部屋』!!



簡単に説明すると、


今が旬の選手や、


ボクが勝手に好きになってる選手を、

毎回独断と偏見で呼びつけちゃって、

堂々と対談しちゃおーうっていうコーナーです(^皿^*)




お昼に放送してるあの人気長寿番組をパクっ…、リスペクトしてみました!


普段のピットレポートなどでは聞けない、あんなコトやこんなコトどんなコトを、ドンドンぶつけてみよ~と思ってまっす


というわけで!

前置きはこのくらいで、


記念すべき


第1回目の

お客様は……、

去年の12月28日、
女子リーグ最終戦で、デビュー初優勝を見事に達成した

川野芽唯選手

です!!




今回、若松ボート場に呼びだしちゃって、

優勝したばかりの今の心境や、私生活のことなど聞きました♪






kawano_a




でわ、


この日記だけの、スペシャルインタビューをどうぞ!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

――初優勝から約3週間。もうだいぶ優勝を実感してきた?
川野 そうですね。周りの人達がたくさんおめでとうと言ってくれるので、『実感させていただいてる』って感じですね。

――初優出で初優勝だったんだよね。かなり緊張したでしょう?
川野 それが、あの時は前日の準優が終わってもなかなか緊張しなかったんです。だから夜もすんなり寝れて。けど、夜中の2時に目が覚めて、それから朝の5時までずっと寝られませんでした(苦笑)。

――対戦メンバーは格上のA級選手に囲まれてたけど、そのプレッシャーがあった?
川野 対戦相手はそんなに意識してなかったですね。出走表見た時は、『B2級表記の自分がホントに優出してる~』って自分で笑えました(笑)。ただ、後悔するレースだけはしたくないと思ってました。
優勝戦の結果↓
2010女子リーグ最終戦結果はこちらLink


――優勝戦のマクリ差しは作戦通り?
川野 あれはばっちり作戦通りでした。勝つためにはそれしかないな、と。だから、4号艇に締められそうになっても絶対に引かなかったです。実は、前日寝れなかったからずっとレースのこと考えてたんですよ。『勝つためにはマクリ差しに入って、1周2マークをきっちり回る』とか、『もし1等でゴールしたら、まず大時計の前に行って、その後に表彰式だなぁ』とか夜中から考えてました(笑)。

――そうだったんだ(笑)。いつも自分の中であらかじめ想定してレースに向かうの?
川野 そうですね、前日の準優も展開を考えてました(6コースから見事1着)。実は2等になれたら上出来かなぁとも思ってたんですけど、1等になる予定までは無かったですね(笑)。

――優勝戦で実際に先頭を走っていた時の気持ちはどんな感じ?
川野 2周目からドッキドキでした。やまと学校時代にリーグ戦で優勝戦1号艇だった時を思い出してましたね。その時は、1マーク抜けて先頭だったのに、1周2マークで「ビャアアっ」ってターンマークを外して、先頭から3着になりました。そういう記憶があって、この前も本当に緊張しましたね。けど、『準優で1着取れたんだから、コケないコケない!』って自分に言い聞かせたりしました。あの時は、ゴールラインまでが本当長かったです。ゴールの瞬間も、わけが分からない状態でしたね(笑)。とにかく、失格欠場板や対岸の大画面で結果を確認してそれから表彰式に向かいました。

――そこで、サプライズで妹さんが登場
川野 まぁ、ビックリですよね! 妹が児島に来るって話はあったんですけど、まさか花束贈呈に登場とは(笑)。妹とは結構仲が良いです。

さらに、今年の正月レースの後にはお母さんからもサプライズがありました。

――どんなどんな?
川野 私はマンガの『ONE PIECE』が好きなんですけど、それを知ってるお母さんが、知らないうちに私の部屋のマットをONE PIECEに変えてたんです。布団カバーと枕もチョッパーになってました。ほんとサプライズ好きな家族なんです(笑)。あ、そういえば初優勝の賞金はお母さんにあげたから、そこからチョッパー枕を買ってきたのかも(笑)。

――優勝賞金は全部お母さんにあげたの?
川野 はい。私は自分の財布を1つ買ったぐらいですね。あとは実家の生活費に使ってもらえれば。


――エライなぁ♪ そういえば、選手仲間の人たちからの反響もスゴかったでしょ?

川野 はい!先輩や同期や後輩から、たくさんおめでとうって言われました。こんなにも周りの人が喜んでくれることがビックリでしたね。優勝水神祭の時も、いろんな人が喜んでくれてました。同じ優勝戦メンバーの涼ちゃん(鎌倉)も『メイちゃんが優勝できて良かった』って言ってくれて嬉しかったです。あと、福岡支部の犬童さんたちがケーキを用意してくれたり、ペラグループの岩崎正哉さんたちからもお花や電報を貰いました。

先輩たちの存在は大きい

――メイちゃんは岩崎正哉選手と同じペラグループなんだ?
川野 はい、うちのグループはまず古賀武日児さんがいらっしゃって、それから中村真さん、岩崎さんたちがいるって感じのグループです。決まった師弟関係があるわけではなくて、みんながみんなの面倒を見るっていう雰囲気ですね。今からちょうど1年くらい前、私は成績がすごい悪い時期があったんですよ。もう自分でもどうして良いか分からなくて……。そんな苦しい時に、岩崎さんが私を気にかけてくれました。そしたら、先輩に見てもらってることですごく安心することができて、そこから徐々に成績が上がってきたんです。支えてもらうことで、メンタル面での影響が大きいって分かりました。正哉さんは、あんまりしゃべらないイメージとかあるかもしれないですけど、それが全然違って冗談もよく言います(笑)。



――これから、岩崎選手と本番レースで対戦することになったらどう?
川野 もう全力でぶつかっていきますよ♪たぶん、正哉さんは笑いながら余裕で交わすと思いますけど(笑)。それでも力いっぱいぶつかっていきます! 同じペラグループの先輩たちには、自分の走りを見てもらいたいって気持ちがあります。

kawano_c



――レースで心がけてることはある?
川野 綺麗なレースをしたいですね!

――前に、長野壮志郎選手のターンを目指したいって言ってたけど。
川野 壮さんのマクリ差しのターンが好きなんですよ。壮さんは瓜生さんのようなターンをしたいって言ってるから、つまり理想はそこですよね。瓜生さんや壮さんのレーススタイルを目指してます。綺麗に勝ちたいです。これはデビューしてから変わりません。



――逃げ、マクリ、マクリ差しだとどれが好き?
川野 全部難しいですけど、マクリ差しがむっちゃくちゃ好きです!インコースは、スタートいければいいんですけど……。やっぱりアウトコースが好きですね。もし優勝戦1号艇でインコースとかなると緊張し過ぎます(笑)。児島の時も準優で6号艇だったからリラックスできたんだろうし、優勝戦も3号艇だからそれが良かったんだと思います。

――そうかあ。メイちゃんは2月に若松を走る予定だから、その時もマクリ差し見たいな♪ 若松水面は好き?
川野 好きですね。デビューも水神祭もココです。

kawano_j


水神祭の時の様子↑↓
kawano_i



川野 デビュー戦の時の成績は、他の節と比べて良かったと思います。エンジンもむちゃくちゃ出てて、今も忘れません。若松水面との相性も合うんでしょうね。基本的に淡水の場は苦手で、若松みたいな海水のほうが良いですね。

――そうだったんだ。そういえば、去年若松を走った時に、全レースで展示1番時計を出してたよ。
川野 私は、全国的に良い展示タイムが出るんですよね。自分でも『なんでかな~』ってずっと思ってたら、私だけ直線で伏せこんでることに最近気づきました。他のみんなはチョコンって座って直線を走ってるのに対して、私は展示からフルで伏せてるからタイムが良いんです(笑)。でも、本番になるとみんな伏せこむんですよね……(笑)。周回展示を見てるお客さんは、ターン回りのスピードとかを見てくれたら良いかなと思いますね。

kawano_h



――レースが終わって、オフの日は普段何してる?
川野 ほとんどペラ小屋にいますね。レースの前後はお寺にお参りしたりも。他には、練習したり整体行ったり寝込んだり(笑)。あと、オートレースを見るのも好きですね。


――ボートレーサーになったきっかけがオートレースなんだよね?
川野 はい、飯塚市出身でオートが身近にあったことで好きになって、そこからボートレースの存在も知ったんです。もし、私がやまとを受けた頃に、女子オートの試験があったらそれも受けてたと思いますね。でも、今考えるとプロのバイクレーサーみたいに操縦する自信はありません(笑)。

――今、バイクは持ってるん?
川野 それが……。ちょっと悲しい話をしてもイイですか? やまとの試験を受ける前、バイトとかで貯めたお金でバイクを買ったんです。けど、試験前はトレーニングに集中したいし、ケガはできないから、『バイクには乗らない! 封印する』って決めて、やまとに入学したんです。卒業したら乗れるから。そしたら、卒業してすぐに愛知の碧南訓練所に行かなきゃいけないことになって。それにはお金がかかるのに、その時はお金が本当に無かったんです。だから、もうバイクを売るしかないってなって……。そのお気に入りのバイクを売りました(泣)。ピカピカのバイクでした(ため息)。

――う…。こ、これからいっぱい稼いで、すぐに良いバイクが買えるのだっ(早く話題を変えるのだ)。メイちゃんは、彼氏はいるの?
川野 もうだいぶいませんよ。

――また気まずいコト聞いちゃったのだっ(滝汗)

kawano_f



川野 よく、ペラグループの先輩選手たちから『年頃なのに、早く彼氏作ったほうが良いっちゃないと?!』って言われます。けど、そんな時間がありません。出会いも無いですね。ボート選手の彼氏って選択は、今のところ自分の中でナシです。好きなタイプは、男気があって、優しくて、料理とか掃除とか協力的な人ですかね(笑)。あとONE PIECEの話ができる人!(笑)。顔のタイプは無いです。性格重視で、一緒にいて落ち着く人が良いです。
――男性ファンのみなさん、聞きました? ONE PIECEを今すぐ買いにいくのだ(どーん)

同期とは一緒に強くなっていきたい

――同期で1番早く注目され始めた鎌倉選手の存在は大きい?
川野 大きくないですね(きっぱり)。私は誰かを意識すると失敗するタイプなので、意識はしないです。3月の女子王座でも、平高奈々ちゃんや涼ちゃんとは一緒に頑張っていきたいです。
kawano_e



――GI女子王座決定戦への初出場。自分的にはどんな気持ち?
川野 正直、今年度の女子王座は頭にありませんでした。来年度の女子王座に出場したいって決めていたくらいですから。だから、どんでん返しの出場決定で実感は湧きません。

――そうかぁ。ただ、ボクはメイちゃんの走りが女子王座で見れるのは嬉しいな♪家族も応援してるだろうし
川野 はい、とにかく自分のレースをしたいですね。悔いの残るレースはしたくないんで、そういう気持ちで行って来ます!

――うん、女子王座終わったら、またみんなでサプライズ用意してこっそり待ってるのだ!(笑)


kawano_g


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

取材後記

とにかく、元気で明るい川野選手。どんな質問でも、丁寧に1つ1つ答えてくれました。笑顔が多いのも川野選手の魅力です。

そういう人柄だからこそ、初優勝後のたくさんの人達からの祝福もうなづけました。

きっとこれからも、先輩や同期や後輩、いろんな選手と接しながら、どんどん強くなっていきます。

初の女子王座は胸を借りる感じですが、後悔を残さない気持ちで走る1走1走に注目したいと思います。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

川野芽唯
1986年3月25日生まれ
福岡支部
第100期生
AB型
肉より魚が好きなタイプ
一人称は『ウチ』

2007年 5月 8日  若松ボート場でデビュー
2009年 1月13日  若松ボート場でプロ初勝利
2010年12月28日  児島ボート場で初優勝(GI女子王座への切符を掴む)

~出場予定~
2011年2月1日~2011年2月6日 (若松)

2011年2月19日~2011年2月24日 (浜名湖)

2011年3月1日~2011年3月6日 (三国)GI女子王座決定戦

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


ここまで読んでくれてありがとうございます♪♪


メイちゃんへのインタビューは、


ムービーも用意してるのだっ(ノ´▽`)ノ


↓の“こひめちゃんねる”でぜひチェックしてください☆





ムービーの公開は終了しました






さらに!

メイちゃんの


サイン入りオリジナル帽子を


抽選で3名さまにあげちゃいます!!





cap1




エントリー方法は、下の2つ!





— posted by かっぱくん at 02:41 pm  

prev
2011.1
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
Atom1.0 feeds Atom1.0 RSS2.0 feeds RSS2.0
T: Y: ALL: Online: