日本モーターボート選手会福岡支部寄付金贈呈

かぱ!


2月28日(木)、日本モーターボート選手会福岡支部支部長の宮嵜隆太郎選手が「社会福祉法人 若松児童ホーム」を訪問して、寄付金の贈呈をしますた♪

選手会福岡支部では社会貢献活動の一環として、毎年児童養護施設などに寄付活動をしているのだ。



190228_0





若松児童ホームは昭和4年に開設された歴史ある施設で、現在は近隣にある地域小規模児童養護施設を含めて2歳〜18歳までの53名の子どもたちが共同生活をしているのだ。



贈呈式で宮嵜支部長が

「少ないですが子どもたちのために役立ててください」

と言うと、



若松児童ホームの川原好幸副施設長からは

「このような多額の寄付金をありがとうございます。子どもたちの希望を聞いて、大切に使わせていただきます。」
「社会情勢が厳しい中、本園でも子どもたちの保護、自立支援に取り組んでいますが、予算が少なくなかなか厳しいところをこのような寄付金をいただけて、大変ありがたいです。」
と、

とても感謝されていますた。


190228_1






社会福祉法人 若松児童ホーム
住所:北九州市若松区大池町1番1号
ホームページ:http://www.wakaji.info/Link

— posted by かっぱくん at 04:52 pm  

prev
2019.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
 
Atom1.0 feeds Atom1.0 RSS2.0 feeds RSS2.0
T: Y: ALL: Online: