ボートレース若松

本日本場非開催
開門時間(10/20)
若松本場 8:30
カッパ★ピア 8:30
BTS北九州MD 8:30

WAKAMATSU
NEWS

  • 【次回開催】「第37回日本モーターボート選手会会長杯」(10/22〜10/27)

第37回日本モーターボート選手会会長杯

令和元年10月22日〜10月27日

初日12R ドリーム戦出場予定選手

艇番 1 2 3 4 5 6
  桑原悠 吉村正明 横澤剛治 今井貴士 土屋智則 岡村仁
級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1
登番 4497 4108 3956 4287 4362 4311
名前 桑原悠 吉村正明 横澤剛治 今井貴士 土屋智則 岡村仁
支部 長崎 山口 静岡 福岡 群馬 大阪
勝率 7.12 6.84 6.75 6.47 6.26 6.50
2連率 51.20 50.70 50.70 43.90 41.90 49.60

※ドリーム戦出場予定選手は変更になる場合がございます。

好調維持する桑原がV最有力!地元今井が気合戦で迎撃

 期末の開催で勝負駆け状況も気になるところだが、6日間シリーズを牽引するのは8点に迫る高勝率を残す桑原悠(長崎)だ。2月九州地区選でGI初Vを飾ると、3月クラシックでSG初優出とブレイク。8月には地元の大村メモリアルで予選を突破し、9月津で今年3度目の優勝と近況も勢いに陰りはない。
 昨年の当地オーシャンカップで優出した土屋智則(群馬)や、攻撃力の高い吉村正明(山口)、GIタイトルホルダーの岡村仁(大阪)も有力な優勝候補だ。
 地元の今井貴士(福岡)は当地は3連続で準優敗退中で、今度こそと気合パンパンで遠征勢を迎え撃つ。関裕也(福岡)は今期優出なしと低調だが、モーターを仕上げて常に好走する当地でリズムを上げたい。

詳しくはこちら!

新着情報

新着情報一覧